第三の目を開く恋愛テクニック!影響力の武器の要約に隠された秘密

Pocket

こんにちは。

はじめてのコピーライティング小比井 雷太です。

マーケティングやコピーライティングでもおなじみの影響力の武器は第三の目を開く恋愛テクニックを生み出しました。実は、この影響力の武器、これは恋愛テクニックの教科書でもあったのです。

 

では、なぜ、この影響力の武器が恋愛テクニックになるのでしょうか?あなたはその理由を知っていますか?

その理由を結論から申し上げますと、この影響力の武器は人を説得する技術だから、この影響力の武器の恋愛テクニックをマスターすると、あなたの想う相手を説得することが可能。

 

だから、影響力の武器があなたの恋愛テクニックの武器になるのです。

第三の目を開き、感情に焦点を当てて、相手の気持ちをあなたの想い通りに説得するスキル、影響力の武器。この影響力の武器で秘密の説得技術を身につけて、あなたの想う人を惹きつけ、釘付けにしてみませんか

 

影響力の武器の恋愛テクニック:はじめに

 

影響力の武器では6つの原則を上げています。その影響力の武器の6つの原則とは、返報性、一貫性、社会的証明、権威、好意、希少性で、これが秘密の恋愛テクニックになるのです。

まず、この6つの前提としてプロスペクト理論というものがあります。このプロスペクト理論とは、手に入れようとするときは確実に手に入れられることを望み、反対に一度手に入れたものは少しでも失いたくないという理論。

 

この影響力の武器で語られているプロスペクト理論を恋愛に置き換えてみると、付き合うまでは、確実に付き合える相手を選び、高嶺の花子さんは現実的な恋愛対象になりにくいということ。だから、澄まして構えているよりも、なんとなく、声をかけてくれたら付き合ってくれるかもというアプローチをかけるといいでしょう。

また、このアプローチもかけすぎると惰性になってしまいます。そんな時は、一歩引いて別の人と仲よくして見てはいかがでしょうか。あなたを失うのが嫌で、向こうから声をかけてくれるようになります。

(参考:プロスペクト理論を例を挙げわかりやすく説明!

 

影響力の武器の恋愛テクニック:返報性

 

第1番目の影響力の武器から導かれる恋愛テクニックは、返報性、です。この返報性の原理とは、何かしてもらったらお返しをしたくなるという心理

友達からプレゼントをもらったら何か、お返ししてあげたくなりませんか?お歳暮やお中元をもらったらお返ししないと落ち着かないですよね。

 

この感情が影響力の武器の返報性というもので、この返報性を恋愛テクニックに置き換えると、あなたが常にギブの精神で想っている人に接することです。

想っている人が欲しい物をあげることでもいいし、困っていたらすぐに助けてあげることでもいい。とにかく相手の望むことをしてあげてください。何もなければ相手の周りを掃除してあげるのもいいですよね。

(参考:返報性の原理とは!コピーライティング基礎スキル

 

影響力の武器の恋愛テクニック:一貫性

 

続いて影響力の武器から生まれた恋愛テクニックは一貫性。この一貫性の原理とは、最初から最後まで思いを貫き通すということ

浮気をせずにあなたを思っている人を一途にまっすぐ進んでください。寄り道も、道草も必要ありません。そのひたむきな行動が影響力の武器で言われている一貫性。あなたも浮気する人を好きになれないですよね。

(参考:一貫性の原理とは!心理学を応用する!

 

影響力の武器の恋愛テクニック:社会的証明

 

つづいて、影響力の武器から得られた恋愛テクニックは、社会的証明。この社会的証明とは、周りの人がほめていたら自然と相手のことも立派だと思うようになるという心理効果

少し、昼ご飯にラーメン屋に出かけることを想像してみてください。ガラガラのラーメン屋より行列のできるラーメン屋の方がおいしいラーメンが出そうですようね。この心理効果を影響力の武器では社会的証明と言っています。

 

この影響力の武器の恋愛テクニック、社会的証明を使うには、第3者の口コミを使うのです。つまり友達を使ってあなたをほめてもらえばいいのです。

一人でもいいですが、多ければ多いほど効果が上がります。できるのなら、クラスで一番、会社で一番の成績を取ったり、人気者になったりすれば、自然と社会的証明は成立。これで影響力の武器の恋愛テクニック、社会的証明は完ぺきになります。

(参考:社会的証明の原理、事件に学ぶ!チャルディーニの本、影響力の武器

 

影響力の武器の恋愛テクニック:権威

 

つづいて、影響力の武器から、恋愛テクニック、権威です。権威とは、社会的に信頼された人のこと。できれば、あなた自身が、社会的に成功することが望ましいのですが、ハードルが高ければ、社会的に信頼された人のお墨付きで大丈夫。

影響力の武器では、政治家や学者など、先生と呼ばれる人々のことを指しています。ですが、恋愛テクニックで使う場合、近くにそんな都合よく権威ある人はいないですよね。

 

もしあなたの近くに権威ある人がいなければ、学校の先生や、会社の上司、社長など、あなたの想い人と共通の知り合いで一目置かれている人とか、あなたの想い人が尊敬している人から、あなたのことを薦めてもらいましょう

これで、影響力の武器の恋愛テクニック、権威はあなたのものです。

(参考:権威性の法則とは!チャルディーニ心理学の影響力の武器

 

影響力の武器の恋愛テクニック:好意

 

次の影響力の武器の恋愛テクニックは、好意。この好意とは、相手から好ましい人物だと思ってもらうこと。

好きな相手なら、語りかけてもらったことも素直に聞くことができる。キライな相手と、好きな相手を比べた時には、好きな相手と付き合いですよね。このように、好意を抱いている相手なら説得の効果がアップすることが、好意という影響力の武器の理論。

 

その好ましいと思ってもらうことが難しいのです。と思うなら、この他の影響力の武器の恋愛テクニックを使ってみてください。いつの間にか、あなたに対して、好意を抱いているはずです。

もしまだ、影響力の武器の恋愛テクニック、好意が出来上がっていないとすれば、もう一度最初からPDCA。影響力の武器で言われている、恋愛テクニックをもう一度振り返ってみて実践してみましょう。

(参考:チャルディーニの影響力の武器「好意」

 

影響力の武器の恋愛テクニック:希少性

 

影響力の武器から生まれた最後の恋愛テクニックは希少性。この希少性とは、珍しいもの、貴重なものほど欲しくなるという理論。

地球上の酸素はありがたみが全く無くても、宇宙空間での酸素は最高に価値がある。このように、同じものでも周りが変われば、一気に価値が上昇します。その価値は、稀少だからこそ価値が出るのです。

 

道に落ちている石ころより、ダイヤモンドの方が価値があるし、鉄よりも金の方が価値があるのは、絶対量が少ないから。

もしあなたが、あなたの想い人にとって唯一無二の存在になれば、すでに相手はあなたにくぎ付け。希少性の原理は影響力の武器の最終兵器の恋愛テクニック。この影響力の武器を最大限に恋愛テクニックとして活用するなら、あなたが、あなたの想い人にとって、この世にたった一人の人になりましょう。

(参考:希少性の法則とはモテる恋愛をモデルにする経済学。ステファン・ウォーチェルの実験で効果を解明

 

まとめ

 

このように、チャルディーニ氏の影響力の武器から、恋愛テクニックを導き出すことができます。それは、影響力の武器の6つの原理が相手を説得する技術だから。

この影響力の武器を最大限に使った恋愛テクニックで、あなたの想い人と良い恋愛を楽しんでくださいね。

(参考:チャルディーニ理論の心理学!影響力の武器第三版6つの法則の要約

 

コピーライティングとは今回お話しした技術やスキルを総合した書き方で、読み手を熱狂させるためのテクニックが満載の書き方です。つまり、あなたがブログを書いているなら、それは、コピーライティングをしていることにつながるのです。

それでは、引き続き、コピーライティング生活、楽しんでいきましょう!。

 

はじめてのコピーライティング 小比井 雷太

(参考:初心者ライターのコピーライティングとは、これだ!

 

追伸

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

普通の文章とコピーライティングのテクニックが詰まった文章。あなたが、文章を書く時、広告を書く時に、この違いを思い出したら、その広告の効果は倍増します。

その結果は、あなたの今後を大きく変えていくと言っても過言ではありません。道を知らずにWEBの森の中に突き進むより、知識を持って複雑怪奇な森に挑戦しましょう。ブログが乱立するネットの森を迷わず通り抜けるには、「知識を持つこと」、それが一番楽な道なのです。

 

ここまで読んでくれたあなたに最大級の無料プレゼント。コピーライティングのテクニックに埋め尽くされた私の師匠のLP(ランディングページ)をプレゼントします。スワイプファイルにするもよし、写経の原本にするもよし、そのまま講座を受けるのもよし。あなたの自由に使ってください。

 

最大級のコピーライティングのLPはこちら Sky’s The Limit

この私の師匠のLPで、大きく成長してくださいね。

 

<< ブログリンク >>

ありがとうございます。

この度、皆様の「ぽちっ」という応援のおかげでブログランキング、ブログ村の両サイトにおきまして「はじめてのコピーライティング」がコピーライティング部門で1位を頂きました。本当にありがとうございます。


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です