西野ゆきひろのネットビジネスはブログそれともアフィリエイト?

Pocket

こんにちは。

はじめてのコピーライティング小比井 雷太です。

西野ゆきひろさんがやっているネットビジネスってよくわからないという話がちらほら。ブログで稼いでいるのか、それともアフィリエイトなのか。

 

見えないところが多いので、詐欺だとか、まともにコピーライティングを上手に教えることができていないとか、いろいろな意見がネット上に散らばっています。

そんな西野ゆきひろさんのネットビジネスとはいったいどんなものなのでしょうか。今回はそれを見ていきます。

 

西野ゆきひろさんのブログ

 

西野ゆきひろさんのブログは大きく分けて2つあります。その2つとは、THUGZというブログ、そして、はぐれ祝詞というブログです。

昔やっていたという筋肉ブログは、筋トレをして筋肉をつけていこうというブログですが、今はもうその存在が分かりません。THUGZはネットビジネス系で攻めているブログ。そして、はぐれ祝詞ははてなブログで構築された精神修行系のブログ

後、オーソドックスなメルマガ、ラインとフェイスブック、Twitterを活用してリストどりしていて、ブログへ投稿した記事へ誘導するようにしています。

軸はTHUGで2015年の1月30日に開始されているブログ。投稿数は2018年10月現在で300強。企業の仕方やアイデア、在宅の副業やネットビジネスをしたい人を集めて自身の無料レポート配布からリストを得ている形のブログです。後悔メルマガという形で、メルマガのバックナンバーを一記事として載せているので、更新頻度は多いほうでしょう。

 

西野ゆきひろさんのアフィリエイト

 

西野ゆきひろさんは、基本的にアフィリエイトは行っておりません。自分で作った商材を売るビジネスが基本ですね。昔は、アフィリエイトをしていたような話を聴いたこともあるのですが、実際にサイトは見たことがありません。

あちこちに無料ブログの痕跡は残っているのですが、他のアフィリエイターが西野さんの商材をブログに載せているといった形で残っているだけです。

ASPやアドセンスの痕跡はないようです。

 

西野ゆきひろさんのネットビジネス

 

西野ゆきひろさんのネットビジネスは、基本情報商材で組まれています。フェイスブック、LINEを駆使して、多くのリストを保有しています。

先日、ADVANCEというメルマガを休止?してTAOというメルマガに移行したようです。新しい年を迎え、心機一転ということで新たに始めるということでした。

 

後、昔の商材となるのですが、西野幸弘さんのLPを少し、載せておきます

まず、パイソン式シックスパックフォーミュラという筋肉を増強するための情報商材です。今は、インフォトップの登録を外しているようで、申し込みは出来ません。2015年に行っていたようで、販売者情報等々はアクセス可能。LPがあったのですが、消えるかもしれないのでPDFにしてみました。

 

続いて、西野之啓、小玉式パーフェクトセールスフォーミュラ。この教材は今はもうLPも残っていないようです。

この時期の西野さんのことは良く知らないので、何とも言い難いのですが、小玉歩さんのイメージが強い商材だったようです。一説によると、村上むねつぐさんのコピーに似ているとのことでしたが、コピーライティング自体、売れているコピーをマネすることは往々にあるので、ここを論点にしていることは無意味でしょう。

 

もし、コピーライティングがコピー厳禁であるならば、そもそも、コピーライティングの写経自体が無意味ですし、他人のキャッチフレーズを研究したり、テンプレートを使ったり、スワイプファイルの存在自体許せないことになってしまいます

これは、コピーライティングの基本を揺るがす話ではないでしょうか。つまり、この「真似をしているから、能力がない」という判断をしている時点で、コピーライターとして失格でしょう。

 

実際、西野ゆきひろさんのLPを見ているとかなりしっかりした作りです。とても、付け焼刃的なつくりではないことは、ダウンロードファイルからもわかりますよね。

 

西野ゆきひろさんぶったたきブログの詭弁

 

西野ゆきひろさんを攻撃するぶったたき型のブログは詭弁を往々にして使っています。前のところでもお話ししたように、コピーライティングがマネをしているからNGだ、という発言は、どう見ても自分の首を絞める発言

また、西野ゆきひろさんの商材が音声であることについて言及しているのもナンセンス。コピーライティングは確かに文字で表現されることが多いですが、コピーライティングのその基本は、顧客が抱いているイメージを文章化すること。

 

言い換えると、見込み客の心の奥底に潜む欲望をことごとく文字で引っ張り出して、お天道様の下で「だからこの商品があなたに必要なのですよ」とアピールする方法。つまり、文字から文字を起こすのではなく、イメージを文字に落とし込む作業。

だから、教材が文字である必要はなく、かえって、音声の方がイメージで受け取りやすいので、コピーライティングのスキルを磨く事に適しているのではないでしょうか。

 

このように、西野ゆきひろさんをぶったたいているアフィリエイターはそもそもコピーライティングを分かっていない。もしこの人が、マーケッターや、コピーライティングをしているのであれば、話しにもならない講師に違いありません。

(参考:西野之啓は詐欺!?筋トレブログのコピーライティングの秘密

 

まとめ

西野ゆきひろのネットビジネスはブログそれともアフィリエイト?という疑問で始まりましたが、西野ゆきひろさんのネットビジネスは、自分のリストから、自分の情報商材を売るというスキームです。

自己啓発というマネタイズしずらい分野で活躍されている精神的な大人を目指して努力されている方。そんな西野ゆきひろさん、素晴らしいと思いませんか

 

コピーライティングとは今回お話しした技術やスキルを総合した書き方で、読み手を熱狂させるためのテクニックが満載の書き方です。つまり、あなたがブログを書いているなら、それは、コピーライティングをしていることにつながるのです。

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございます。それでは、引き続き、コピーライティング生活、楽しんでいきましょう!

 

はじめてのコピーライティング 小比井 雷太

Pocket

★★★★★★★★★★★★★★★★★
★─ メルマガはじめました。 ─★
★★★★★★★★★★★★★★★★★

   

小比井 雷太の
コピーライティング無料メルマガ
【コピライ通信】

いまなら、読者登録のお礼に、
【コピーライティング基礎講座】
【秘蔵のスワイプファイル】
などを無料配布中。

 

この機会に、ぜひ、ご登録ください。

→ 今すぐ【コピライ通信】
登録ページへ行く!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です