超人気日記ブログの記事の書き方を徹底解剖!そのコツと例を紹介します。

Pocket

こんにちは。

はじめてのコピーライティング小比井 雷太です。

もしあなたが成功したいのなら、あなたが望んでいる成功を成し遂げた誰かを探しなさい、そして、それを、真似しなさい。すると、あなたも同じ結果を手に入れるでしょう。by トニー・ロビンス。

アイキャッチに使った英語の和訳です。

ブログで稼ぐなら稼いでいる人の真似をするのが一番。ということで、超人気日記ブログの記事の書き方を分析し、徹底解剖してみました。

そうするとブログの記事の書き方に一定の法則、共通事項のようなものが見えてきたのです。その超人気日記ブログに共通して見られる記事の書き方のコツを海老蔵さんのブログを例にあげて紹介します。

 

超人気日記ブログの記事の書き方の共通点

 

アメブロやはてなブログ、企業ブログからカリスマブロガーのブログまでいろんな超人気ブログがいっぱいありますよね。その中でも芸能人のブログに多い、人気日記ブログを見ていると、記事の書き方に気になる共通点が見つかるのです。

例えば、海老蔵さんのブログ、実は、アメブロでアメンバーになっているんですが、PVが一日1000万とか、桁違い。一日の更新回数も多く、一日に何回も更新の通知が来ます。

 

芸能人だから、アメブロで集めたPVがお金になるようで、海老蔵さんクラスのPVだと月に300万円以上の稼ぎになるとのこと。本業から見たらはした金なのかもしれませんが、初心者のブロガーにとっては、雲の上の存在ではないでしょうか。

 

超人気日記ブログの記事の書き方の共通点:更新頻度の多さ

 

そんな超人気ブログの記事を見ているとやっぱり気になることがあるんですよね。たとえば、、ブログ内容はちょっとしたことでも、更新頻度がすごい

一日に10回は当たり前に更新通知がやってきます。一般のブログのように2000文字以上書いたり、しっかり装飾したりすることはないのですが、忙しい中、よく更新していますよね。

 

普通の人は1日1回記事を投稿できればいいほうで、少なければ、2日に1回とか1週間に1回とか。ひどければ1か月に1回ですよね。この更新頻度の多さが超人気日記ブログの書き方の特徴のひとつです。

 

超人気日記ブログの記事の書き方の共通点:タイトルが興味深い

 

先日きた海老蔵さんの記事ですが、タイトルが子供の名前だったり、色気?とかだったり、興味をそそられるんです。このように短いタイトルなんですが、時々、「ん?」とこころに引っかかるものがある、そんなタイトルが海老蔵さんのブログのタイトル

超人気日記ブログだけに、SEO対策だとか、ライティング技術だとかそんな細かい書き方は考えずに書けるところがすごい。

ちなみに海老蔵さんの最近の投稿の題名は昨日の24時間で

  1. お早うございます。
  2. 太陽さんはまだですね
  3. 日課
  4. さぁトレーニング
  5. うーん
  6. 瞑想
  7. ほやほやー
  8. 色気?
  9. 朝ごはん食べて
  10. 読書?
  11. 長っ
  12. ”資生堂様みんな困っているそうです”
  13. 劇場へ
  14. みんなよかったよー
  15. よろしくお願いします。
  16. いいないいないいな
  17. 秋華賞
  18. アーモンドアイ!
  19. そして花入れ
  20. いい
  21. 芸術
  22. 仲良し
  23. 夜の都へ
  24. 終わったので
  25. ストレス発散

これだけ投稿したら人気ブログになってもおかしくないですよね。あなたのブログ記事投稿数と、海老蔵さんの投稿数、どっちが多いですか?。

(参考:簡単にブログ記事へのアクセス数を増やすコピーライティングの5つの戦略とは

 

超人気日記ブログの記事の書き方のコツとその例

 

海老蔵さんのような超人気日記ブログの記事の書き方を徹底解剖して分析して見つけた共通点、まだまだ伝えていきますよ。

見つかった日記ブログの書き方のコツはとっても簡単。その簡単で、マネをしやすい書き方のコツを、わかりやすい例と一緒にお伝えします

 

超人気日記ブログの記事の書き方のコツとその例1:1つの記事では1つの話題

超人気ブログの記事の書き方のコツは、1つの記事には1つの話題が盛り込まれているということ。海老蔵さんのタイトルからわかるように、タイトル+写真+短文の構成で1記事が出来上がっています。

一般のブロガーは、この最後の短文で終わってしまうわけにはいかないところがつらいのですが、一つの話題で完結させるところがマネをしやすいコツですね。海老蔵さんのブログ、1日の出来事としてまとめてしまったら、おそらく一日1000万PVはいかないでしょう。

 

ですが、ひとつの投稿にはひとつの内容として、ブログを細切れにして投稿しているから、たまたま目についたアメンバーがのぞきに来る。そのため、一記事、一記事の集客は少なくても、結果大量のPVを獲得できるという構図になっています。

長文SEOというテクニックもありますが、これは反対にブレットをばらまく方法、記事数をふやせばだれかに当たるという方式。真似をすべきところは、1つの記事には1つの内容で締めくくるということ。

 

海老蔵さんのブログも、全部まとめて、今日の出来事、ってやっちゃったら、これだけのPVを集めるのは不可能でしょう。細かく刻んでヒットする可能性を増やす。これが人気日記ブログの記事の書き方であり、見習うべきコツです。

 

超人気日記ブログの記事の書き方のコツとその例2:普段使う言葉で書く

 

超人気日記ブログの記事の書き方のコツは、普段使う言葉で書くこと。普段使わない言葉で書いたり、持って回った言い方で書いたりしていると本当のあなたを出すことができません。

言っている事とやっていることが違っていると、絶対に信用してくれないのですよね。ここで、大切なことは、ブログ収入を得るためには、あなたを信頼してもらって、はじめてブログ収入につながるということ

 

だから、特に、日記ブログの場合、自分を出すことが大切です。日頃の趣味とか、料理、旅行、いろんなことを書いていくのだから、自分を出すことで、強烈なインパクトを与えることができるのです。

人の言葉で語らずに、あなたの言葉で、あなたの気持ちを、伝えましょう。

 

超人気日記ブログの記事の書き方のコツとその例3:身近な例や体験を入れる

 

超人気日記ブログを書く芸能人、トップブロガーの海老蔵さんの記事の書き方はタイトルを見ればわかるように、とっても身近なことを書いています。日記ブログなんだから当たり前だろ、という人もいるかもしれませんが、実はそれが記事の書き方のコツ。

海老蔵さんのブログのタイトルは身近な例や体験を入れているブログの最高の例。おおよそ、失敗する人は、有難い偉人の話や、どこかから拾ってきたネタをそのまま書いてしまうのです。

 

身近なことを書くからこそ、あなたのファンが増えるし、あなたの体験を書くからこそ、あなたの事に興味を持ってくれる。そして、信頼するあなたからのオファーだからこそ、あなたの薦める商品を買ってくれて、あなたのお客さんになってくれるのです。

身近な例やあなたの体験を入れてファンを作りましょう。あなたの応援者を作りましょう。その人たちが、あなたのブログを支える力になっていくのです。

(参考:初心者へ!初めてのブログの書き方講座!コピーライティング的ポイント10選

 

まとめ

 

超人気日記ブログの記事の書き方を徹底解剖した結果、そのコツとは、一つの記事には一つの内容、普段使う言葉で書く、身近な例や体験談を入れるということでした。

海老蔵さんのブログが良い例です。まるっきりマネをできるわけではないですが、勉強するべきところは山のようにありましたよね。超人気日記ブログを見習って、今日勉強したことをあなたのブログに投入していきましょう

 

それでは、引き続き、コピーライティング生活、楽しんでいきましょう!

 

はじめてのコピーライティング 小比井 雷太

(参考:初心者ライターのコピーライティングとは、これだ!

 

追伸

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

普通の文章とコピーライティングのテクニックが詰まった文章。あなたが、文章を書く時、広告を書く時に、この違いを思い出したら、その広告の効果は倍増します。

その結果は、あなたの今後を大きく変えていくと言っても過言ではありません。道を知らずにWEBの森の中に突き進むより、知識を持って複雑怪奇な森に挑戦しましょう。ブログが乱立するネットの森を迷わず通り抜けるには、「知識を持つこと」、それが一番楽な道なのです。

 

ここまで読んでくれたあなたに最大級の無料プレゼント。コピーライティングのテクニックに埋め尽くされた私の師匠のLP(ランディングページ)をプレゼントします。スワイプファイルにするもよし、写経の原本にするもよし、そのまま講座を受けるのもよし。あなたの自由に使ってください。

 

最大級のコピーライティングのLPはこちら Sky’s The Limit

この私の師匠のLPで、大きく成長してくださいね。

 

<< ブログリンク >>

あなたの一票が、はじめてのコピーライティングのネタの源です。


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です