好意度と好感度。チャルディーニの法則をアフィリエイトブログで活用

Pocket

こんにちは。

はじめてのコピーライティング小比井 雷太です。

昨日、仕事に行くのに、電車に乗っていたのですが、電車って面白いですよね。なぜなら、とてもその個人の人間性が現れているから。

ある人は、椅子に座って横の座席の上に荷物を置き、立っている人を見ても気づかぬふりをしてスマホをいじってる。また、他の人は、できるだけ荷物をまとめて小さくなって座っています。こんなにその人の性格がまざまざと見える場面、そうそう出逢うことってないですよね。

 

さてそんな電車なのですが、電車の中で作業をしていると、「どうぞ」、と声が聞こえてきたのです。顔を上げてそちらを見ると、元気そうな子供を連れた女の人がサラリーマン風の男の人に席を譲ってもらっているところでした。

すごいなと思うと同時に、その時まで視界にも入っていなかった普通の若いサラリーマンが、好感度抜群のやり手サラリーマンに見えたのです。単に席を譲っただけで、相手だけでなく、周りの人にも好印象を与えることができるのですよね。

 

このような好感度を上げる好意を意図して相手に接触できると、商品を売るのにうってつけの心理状態を生み出すことができます。影響力の武器という本の中でも、好意はチャルディーニの法則の一翼を担っている商品を売るための大きな要素

今回はそんな好意と好意度、好感と好感度についてアフィリエイトブログにどう生かしていくかお話していきましょう。

 

好感と好感度

 

 

好感とは、ある対象に対して、良い感情を持っている状態です。そして、好感度とは、その好感の度合いであり、ある対象に対して、持っている好感の程度。(webilo辞書より)

特に、一般的には、多くの人のうちほとんどの人が好感を持っているとされている状態のことを指します。人気という言葉とほぼ同じと考えていいでしょう。

 

さて、この好感や好感度に似ている言葉に、好意、好意度という言葉があります。好感度はよく聞きますが、好意度ってあまり聞かないですよね。

さて、この好意と、好意度、ってどんな言葉なのでしょうか。次に好意と好意度についてお話しします。

(参考:チャルディーニの影響力の武器「好意」コピーライティング基礎スキル

 

好意と好意度

 

まず、辞書的な意味から言うと、好意とは、相手を好ましいと思う気持ちであり、慕わしいという気持ち。そして、親切心の意味も持っています。(webilo辞書)

次に好意度ですが、好意度とは、企業や商品ブランドに対する評価を好き、嫌いの視点から見たもので、広告用語です。(webilo辞書)

 

実は、企業は、自社ブランドや自社商品のこの好感度を上げるために、日夜広告しているんですね。言い換えると、あなたがアフィリエイトブログを日夜頑張って書いているのは、ひたすら、見込み客の好感度を上げるため

売れる広告を書くためのテクニック、コピーライティングも実は、この「好意」を見込み客に持ってもらうこと、つまり見込み客の好意度を上げることが大きな戦術の一つ。それではこの、広告用語として使われている好意や好意度についてもう少し掘り下げてみましょう。

(参考:チャルディーニの法則。影響力の武器から学ぶビジネスにおける心理学の理論

 

チャルディーニの法則の好意とは

 

好意という言葉が出てくる本に、影響力の武器というロバート・B・チャルディーニ博士が書いた本があります。その中で説明されている好意という言葉ですが、この「好意」という言葉だけで1つのパラグラフを構成しています。

言い換えると、それだけ「好意」が人とのコミュニケーションで影響を与える大事な要素であるということ。そして、影響力の武器で述べられているチャルディーニの法則の中では、好意のことを優しそうな顔をした泥棒と定義づけています。

 

どういうことかというと、あなたが、相手から好意を得ることができれば相手は何でも言うことを聞いてくれるということ。これは、詐欺師があなたにアプローチしてくるときに、無二の親友のふりをして近づいてくることを考えてみると、よくわかります。

優しそうな顔をして、好意を得ることができたら一気にひっくり返してあなたから何もかも奪ってしまうのが詐欺師。ですが、物を売るテクニックとしてこれを応用することは見込み客の幸せに変わる行為だから愛の伝道師

 

なぜなら、あなたのブログでアフィリエイトしている商品は少なくともあなたが選んだ商品であり、あなたが惚れた商品ですよね。仮にアドセンスとかでそこまで選んでいませんよ、って人でも、記事の内容は読み手が欲しい情報を伝えているはず。

そう考えると、あなたは見込み客に対して悩みを解決することのできる愛の伝道師なのです。相手に必要なものを分け与えることができる人になることで見込み客の好意を得ることができるでしょう。

次に、あなたが、アフィリエイトするブログで好意を得る方法について触れていきます。

(参考:影響力の武器の第二版と第三版との違いはここ!チャルディーニ理論の6つの原則

 

好意をアフィリエイトブログで得る方法はチャルディーニの法則にある

 

好意を得る方法は相手の欲しいものを与えれば、好意を持ってくれます。だから、いつでも相手に気持ちいい状態を与え続けましょう

相手の望むものは何か、見込み客の深層心理から沸き起こっている欲望はどんな欲望か、見込み客が欲している欲求はどんなものか、それをつかみ、ブログでその解決方法を展開しましょう。そうすれば見込み客の行為をがっちりつかむことができるようになります。

 

ただし、あなたが行っているアフィリエイトブログは対面での活動ではありません。どういうことがいいたいかというと、アフィリエイトブログで与えられることは、文章を経由してやり取りされるということ。

だから、電車で席を譲るような対面で行うことはできないので、文章を書いて情報を相手にギブすることが主なアプローチ方法になります。だからこそ、コピーライティング。相手の心に伝える文章を書くスキルを学ぶことが重要になるのです。

 

まとめ

 

以上、「好意度と好感度。チャルディーニの法則をアフィリエイトブログで活用」をお送りしました。

アフィリエイトブログって、まずは書くことでしか相手に伝えることは出来ません。だから、売れる広告を書くスキル、相手の心にしっかり突き刺さる言葉を続くスキル、コピーライティングを使うことが報酬発生への近道です。

 

電車の中で見る人間性、実は、アフィリエイトブログの中でもよく見えることがあるって、あなたは知っていましたか?戦略的にブログを構築し、効率的に稼ぐためにも、コピーライティングのスキルはとても役に立つのです。

アフィリエイトブログを続けることはとても大変な作業ですが、継続こそ力なり。頑張って続けて行くことで成果が生まれます。それでは、引き続き、コピーライティング生活、楽しんでいきましょう!

 

はじめてのコピーライティング 小比井 雷太

Pocket

【感謝】皆様のおかげで、1位とれました!

ありがとうございます。

この度、皆様の「ぽちっ」という応援投票のおかげでブログランキング、ブログ村の両サイトにおきまして「はじめてのコピーライティング」がコピーライティング部門で1位になりました。本当にありがとうございます。この記事が良かったら、ぜひ、クリックして応援、よろしくお願いいたします。。


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

(参考:初心者ライターのコピーライティングとは、これだ!

 

追伸

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

普通の文章とコピーライティングのテクニックが詰まった文章。あなたが、文章を書く時、広告を書く時に、この違いを思い出したら、その広告の効果は倍増します。

その結果は、あなたの今後を大きく変えていくと言っても過言ではありません。道を知らずにWEBの森の中に突き進むより、知識を持って複雑怪奇な森に挑戦しましょう。ブログが乱立するネットの森を迷わず通り抜けるには、「知識を持つこと」、それが一番楽な道なのです。

 

ここまで読んでくれたあなたに最大級の無料プレゼント。コピーライティングのテクニックに埋め尽くされた私の師匠のLP(ランディングページ)をプレゼントします。スワイプファイルにするもよし、写経の原本にするもよし、そのまま講座を受けるのもよし。あなたの自由に使ってください。

 

最大級のコピーライティングのLPはこちら Sky’s The Limit

この私の師匠のLPで、大きく成長してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です