コピーライティングのスキルを獲得するための3つの重要なポイント

Pocket

こんにちは。

はじめてのコピーライティング 小比井 雷太 です。

さて、ブログ記事やアフィリエイト記事を書いていると、コピーライティングのスキルって、気になったことはありませんか?

なんとなく、上手な文章を書くスキルとか、それとも儲かるスキルとか、そんなイメージですよね。

実はそんな記事を書くのに好都合なコピーライティングのスキルはたった3つのポイントを押さえれば確実に身につけることができます。

もし、あなたがそのポイントを知らなければ、「ブログ記事を書けない」という深い迷宮に入り込むことになるかもしれません。

ブログ記事、アフィリエイト記事を継続して、楽しく書くために是非とも、この3つのポイントを、押さえてくださいね。

コピーライティングのスキルを身につけるべき3つの理由

 

 

コピーライティングを身につけたら、あらゆるビジネスに通じているとか、人を思い通りに動かせるとか、そんなことが書かれている記事をよく見かけますよね。

なぜ、このように書かれることが多いのか。それは、

「コピーイズキング」

この言葉がすべてを物語っていると言えるでしょう。

最初に私がこの言葉を聞いた時、

小比井 雷太
そんなことを言ってもしょせんは文章でしょ。大袈裟だな

とか思っていました。

ですが、実際には、「コピーイズキング」、その通りなんです。

そ「コピーイズキング」である理由は、コピーライティングのスキルを身につけるべき理由にも通じています。

なぜ、コピーライティングのスキルを身につけるべきなのか。それについて、この後、順を追って説明していきます。

その理由が分かった時、あなたは、セールスコピーライターとして大きく飛躍することになるでしょう。

コピーライティングのスキルはお金を稼げる

 

 

私がコピーライティングのスキルを学び始めた理由は、心理カウンセラーをするために、サイトを立ち上げたことがきっかけでした。

その当初は、ホームページを立ち上げたら、勝手にお客さんが集まってくるものと信じ込んでいたんですね。今から考えると大バカ者です。

で、案の定、見込み客すら現れず、閑古鳥が鳴く状態に。

これではいけないとネットで検索を続けた結果、今の師匠、西野さんに出会ったのです。

西野さんの講義、コピーライティングのスキルを身につけ、その実践のためにアフィリエイトを始めました

PPCアフィリエイトだったので、検索結果に表示される文章やディスプレイ表示される文章がすべてです。

この広告での文章は19文字、長くて80文字しか使えません。なので、ほとんど情報を書けないのです。

ですが、西野さんから学んだコピーライティングのスキルのおかげで、短い語句でも読む人を惹きつけるフレーズを書けるようになっていたのです。

だから、おかげで今でもそのサイトからは、毎月20万円以上の売り上げが発生しています。

コピーライティングのスキルを活用すれば、こんなにもしっかりと結果に表れるんです。

なので、もし、あなたが、本気でお金を稼ぎたいと思っているなら、コピーライティングのスキルはもっとも重要な技術の一つになるでしょう。

コピーライティングのスキルには、学歴・センスは不要

 

 

コピーライティングには学歴、職歴、センスは全く関係ありません

なぜなら、コピー(=広告)を必要とする人はコピーを注文したクライアントではなく、コピーを読む読者だから。

そのコピーライティングのスキルは、誰でも手に入れることができるものなんです。

つまり、このコピーライティングの世界は完全に実力主義の世界。

例えば、セールスコピーライターの年収が0~数千万円という大きな幅を持っていることからもわかります。

もし、あなたがセールスコピーライターとしてお金を稼ぎたいなら、実力をつけ、実績を増やすだけで、十分に成功のチャンスはある、ということです。

コピーライティングのスキルの威力、たった1枚のコピーが人生を変える

 

 

コピーライティングのスキルはとても大きな威力を持っています。

たった1枚の広告が人生を大きく変えるような出来事を引き起こすことがあるのです。

ちょっと想像してみてください。

あなたは、1つのランディングページ(LP。商品の申込ページ)を作りあげました。

そのLPでは、1個売り上げるごとに5,000円の報酬があるニキビ用洗顔石鹸のアフィリエイトしています。

そして、あなたのLPはとても優れているので、1日に100人あなたのサイトに来訪しています。

サイトに来訪してくれた見込み客のうち、2%の人がその商品を買ってくれているようです。

さあ、計算してみてください。

¥5,000 × 100人/日 × 2% =10,000円/日です。

たった2%の成約率でも一日に10,000円が手に入るのです。1カ月なら、300,000円、1年なら、3,600,000円も稼げるです。

たった1枚のLPですが、下手なアルバイトよりよっぽど効率的ではないでしょうか。コピーって本当に24時間働くセールスマンですよね。

この成果を生み出すのが、コピーライティングのスキルです。

たった1枚のLPがあなたの人生を大きく変える。コピーライティングのスキルがあなたを変えるのです。

これでコピーライティングのスキルが身につく!たった3つの重要なポイント

 

 

さて、そのような素晴らしい、コピーライティングのスキルですが、最低限押さえておかなければいけないポイントがあります。

これを逃すと、どんな美辞麗句を並べ立てても、読む人はあなたのコピーに見向きもしません。

それだけ大切な、3つのポイント、確認してみてくださいね。

コピーライティングのスキルを身につけるための重要なポイント1:(3つのNOTを乗り越える)

 

 

コピーの読者は3つのNOTを持っています。

  • NotRead(読まない)
  • NotBelieve(信じない)
  • NotAction(行動しない)

です。

あなたも、街に繰り出したとき、広告を見ても、ほぼスルーしますよね。WEB上の広告なんて目にも止まらないかもしれません。

そんな広告なので3つのNOTを乗り越え、お客さんに伝えることがコピーライティングの神髄です。

この3つのNotを忘れて、記事を書くとき、その記事は小学生が作る作文と同じになります。

まだ、小学生の作文の方が、良いかもしれません。だって、親と先生に見てもらえるだけましですから。

それだけ、この3つのNotの壁を乗り越えることが大切なのです。

コピーライティングのスキルを身につけるための重要なポイント2:(何を書くかではなく、誰に伝えるか)

 

 

コピーライティングのスキルを持っていても、アフィリエイト記事やブログ記事を書こうとすると、つい、自分が書きたいことを書きたくなりますよね。

目の前に書いてある、商品の性能や、能力、どんなところが優れているかなど、すぐに書き始められることがあるので飛びつきたくなります。

でも、それでは、良くないんです。目の前に落ちている文章は、お客さんを逃してしまうNGワード、バッドワードなんですよね。

目先に転がっているの商品についての記事を書いてしまうと、読む人の心をガッチリ捕まえることができず、結局売れない文章になってしまうのです。

もし、あなたが、読んで欲しい記事を書きたいなら、その見込み客がどういうときにその商品を買いたくなるか考えてみてください。

読んでいる人が買いたい気持ちになれば、買いたくなるのは当たり前ですよね。

だから、その当たり前のことをしてください。それが、コピーライティングです。

例えばですが、「柔らかい食パン」との表現と、「ふんわり、もちもちで焼きたての香ばしい匂いが漂う食パン」との表現。

見込み客はどちらの食パンを買うと思いますか?

コピーライティングのスキルを身につけるための重要なポイント3:(人間理解)

 

 

コピーりティングのスキルで3つ目の重要なポイントは、「人間理解」です。

コピーを読むのは、人間です。

コピーを書いた商品を購入しようとする見込み客は、人間です。

Googleや、ヤフーなどの検索サイトも、最終的には、人間の目視チェックが入ると言われています。

そのため、コピーライティングでは人間に向けて発信していくことを考えながら文章を作ります。

だからこそ、コピーライティングをする上では、人間についての理解が必要なのです。

コピーライティングで伝えられる、多くのスキル、テクニック。

そのスキル、テクニックに溺れてしまった時、そして、コピーの相手が人間ということを忘れてしまった時、あなたは、売れないコピーライターになってしまうでしょう。

それを避けるためには、相手が人間であることをいつも念頭に置くのです。

どうしたら喜んで買う気になるのだろうか、と考え続けることが大事なのです。

それができた時、あなたは、読まない、信じない、行動を起こさない、その3つのNotを乗り越えて、読み手に購入のボタンを押させることができるようになるでしょう。

まとめ

コピーは「印刷されたセールスマン」です。

お客さんのツボにはまったコピーの文章を書けば、24時間稼ぎ続けてくれます。

そのような稼ぎ続けてくれるコピーを書くためには、コピーライティングのスキルを身につけることが一番の近道です。

これを機会に、あなたが持っているコピーライティングのスキル、そのスキルがさらに伸びていくことを、祈っています。

 

 はじめてのコピーライティング 小比井 雷太

 

(参考:行動心理学に学ぶコピーライティング基礎一覧50+α

 

追伸

 

最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございました。

読んでくれたあなたに、感謝の気持ちを届けたいと考えています。

なので、ここまで読んで頂いたあなたにお礼の意味を込めて、私の師匠西野さんのLP(ランディングページ)を無料でプレゼントします。

このLPから、広告の書き方、文章の作り方、LPとしての在り方など、多くを学ぶことができます。

初心者の勉強や写経にもってこいのLPです。

今すぐダウンロードして、あなたのスキルアップに活用してくださいね。

おススメ!コピーライティング PDFを手に入れる。→Sky’s The Limit

 

それでは、あなたの今後の活躍をお祈り申し上げます。

 

 

<< ブログリンク >>

人気ブログランキングへ

ブログランキング ブログ村へ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です