コピーライティングスキル7選!アフィリエイトブログの書き方のコツとは

Pocket

こんにちは。

はじめてのコピーライティング 小比井 雷太です。

アフィリエイトブログを書くのに、コピーライティングのスキルを使えばいいのは分かったけれど、実際のスキルが散在しててなかなか見つからない。そんな悩みはありませんか?

コピーライティングのスキルってググってもなかなか出てこない。コピーライティングに興味を持った初心者が勉強する環境としてはあまりよくない

ということで、コピーライティングのスキルの中から、アフィリエイトブログの書き方にふさわしいものを厳選して説明します。

 

アフィリエイトブログに役立つコピーライティングスキル7選

 

コピーライティングとアフィリエイトブログは切っても切れない仲。(参考:アフィリエイトブログの収益化はセールスコピーライティングのライターが近道!)だからアフィリエイトするなら、役に立つこと請け合いです。

もちろん、魅力あるコピーや記事、アフィリエイトブログを書きたいと思っていますよね。だから、色々な定番のスキルは大方見てきたのではないでしょうか。

  • 習うより慣れろ
  • とにかく、書くこと
  • 200記事を超えてからが勝負

もちろんこれらはすべて効果のある良いアドバイス。でも、時間がかかるのが弱点なのです。

だから、今回は、もっと早く、すぐにあなたのコピーライティングのスキルをアップさせる方法を選びました。時間のかかる煩わしいものはまた今度の機会に。

それでは、アフィリエイトブログに即効性のあるコピーライティングスキルをどうぞ

 

文章を簡潔明瞭にする。

スパッと切れるナイフのような文章。それが読みやすい文章。中身がしっかりと詰まった簡潔で明瞭な文章は誰が読んでも気持ちいいものです。

反対に、だらだらと長い文章は読み手を疲れさせます。長く書けば書くほど、読み手の興味はどんどん薄れ、あなたから、離れていく。あなたが頑張った分だけ、読み手を突き放してしまうのです。

短く書いて、無駄なく書いて、明瞭に書けば、あなたの言いたいことは簡単に読み手に伝わる。それができなければ、今読んでくれている読み手を手放すことになるでしょう。

 

短くする

 

1文の長さを短くしましょう。短くするのは、コピーの文章全体の構成のことではありません。

心理学的な実験結果に、長い文章ほど素早く読むというものがあります。でも、あなたの書いた文章はしっかり読んで欲しいのであって、素早く読むことは求めていないですよね。読み手には、あなたの伝えたいことをしっかり読み取ってほしい。そして気持ちよく読んで欲しい。それがあなたの望んでいる事。

現実的には、1文を32文字以内に収めるのがベスト。そして、一段落は3行程度に収めることが基準になります。これに気を付けて書けば、気持ちいい文章が現れてきます。

 

3にこだわる

 

人間が好きな数字は「3」です。試しに適当に数字を10個言ってみてください。その中には、「3」が入っているはずです。無意識的に人間は3を選びます。

だから、箇条書きも3つが多いし、3つの方法、3つのスキル、3つのステップという言葉をよく目にしますよね。クリックされるのも3を使った文章です。できるだけ3を使うようにしましょう。

これは、読者の興味を引くだけでは終わりません。あなたがブログで書いたことを覚えてもらうことにもつながります。3つであれば覚えておくことも可能だし、すぐに思い出すこともできるのです。だから、3にこだわれば、アフィリエイトブログが成果を出しやすくなるのです。

 

トーンに注意

 

 

あなたが自分で書いた文章は何を言いたいのかわかりますよね。ですが、読み手はそれを理解することが難しい時があるのです。

特に、明示されていない状況や心情、雰囲気は読者に伝わりにくいもの。あなたが書いている時の気持ちはとても文章に書ききれるものではありません。ユーモアのつもりで書いたものも、「ここ、間違っているよ」と指摘されることも。あなたの興味や感じたことなど、読み手には理解しづらい事なのです。

でも、読み手は整合性と理由を求めているから、あなたの説明している状況を推測する。でも、この読み手の推測がおおよそ間違っていることが多いのです。

例えば、「私は胸が苦しくなった。」と書いていたとしましょう。

あなたは何を想像しますか。病気で息ができなくて苦しかった?それとも、思い詰めるような出来事があって、胸が締め付けられるような思いをした?または、機械に挟まれたせいで胸が圧迫されて息ができなくなった?

このように、読み手は色々なとらえ方ができます。読み手にしっかり伝えること。それは、前後の文脈をしっかりと構築しておくことなのです。

 

食べ物、性、危険を語る

 

マズローの欲求語段階説を知っていますか?人間の生命の維持に関わる欲求はとても強い欲求で、少々のことではなくなりません。その上とても興味を引く欲望なのです。

テレビを見てもわかるように、高視聴率を取っている番組は、この3つのうち何かに絡ませています。深夜放送になると、この3つともに刺激する番組もありますよね。

だから、あなたが興味を引きたければ、この食べ物、性、危険にまつわることをブログに書けばいいのです。しっかりと説明し、連想させる言葉をちりばめておく。この3つにまつわる画像も組み合わせたら、読者をくぎ付けにするページが出来上がります。

もし、アフィリエイトするのであれば、食べ物、性、危険にまつわる、このような商材をアフィリエイトしてみてください。成果は早い段階から現れてくるはずです。

 

細分化する

 

長くて大きな段落を作ってはいけません。段落が多くなるようだったら、見出しを立てて、二つに分けるのが得策です。一文が長いと読みづらいように、段落も長いと読みづらくなります。

簡単に読めるように、段落は短く作ります。読み手は、オンラインでブルーライトを浴びながら読んでいるのです。疲れて当たり前。だから、その負担を軽減していきましょう。具体的には次の3つ。

  • 1つの段落に3つ以上の文章を入れない。一つの文は短く作る。
  • 箇条書きや小見出しを加えながら書く、
  • フォントサイズを上げて読みやすくする。見にくい文字はそれだけでも疲れます。

 

本題から外れない

 

要点からずれてしまうと、文章全体が発散してしまい、読み手に伝わらなくなります。一つの文章に多くのことを盛り込んでも同じことが起こります。

だから、アフィリエイトブログを作っていく際には、あらすじをあらかじめ作っておきましょう。小見出しだけ先に立てておくのも有効な手段です。そうすれば、あなたが伝えたい本題から外れ、ブログの森に迷うことが少なくなります。

主要なポイントを定めて、それを支えるように3つのサブ項目を立てましょう。そして必ずその一つ一つは読み手に届けたいメッセージとします。そうすることで、サブ項目が支えあって、メインを押し上げていくでしょう。

 

まとめ

 

今すぐアフィリエイトブログに役立つコピーライティングのスキルを7つ挙げていきました。

  1. 簡潔明瞭に書く
  2. 短くする
  3. 3にこだわる
  4. トーンに注意
  5. 食べ物、性、危険を語る
  6. 細分化する
  7. 本題から外れない

これらのことをしっかりと記憶に留めてアフィリエイトブログを構築していけば、成果が早くあらわれてくるでしょう。

これからも、アフィリエイトブログ生活、楽しんでいきましょう!

 はじめてのコピーライティング 小比井 雷太

 

追伸

普通の文章とコピーライティングのテクニックが詰まった文章。

あなたが、文章を書く時、広告を書く時に、この違いを思い出したら、その広告の効果は倍増します。

その結果は、あなたの今後を大きく変えていくと言っても過言ではありません。

道を知らずにWEBの森の中に突き進むより、知識を持って複雑怪奇な森に挑戦しましょう。

ブログが乱立するネットの森を迷わず通り抜けるには、知識を持つこと、それが一番楽な道なのです。

 

ここまで読んでくれたあなたに最大級の無料プレゼント。コピーライティングのテクニックに埋め尽くされた私の師匠のLP(ランディングページ)をプレゼントします。

スワイプファイルにするもよし、写経の原本にするもよし、そのまま講座を受けるのもよし。

あなたの自由に使ってください。

最大級のLPはこちら Sky’s The Limit

この私の師匠のLPで、大きく成長してくださいね。

 

<< ブログリンク >>

人気ブログランキングへ

ブログランキング ブログ村へ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です