初心者必見!読まれるブログ、読みたくなる書き方3つのポイント

Pocket

こんにちは。

はじめてのコピーライティング 小比井 雷太です。

ブログを書いていて、PV(ページビュー:自分のブログを見てくれている人)が0だとやるせないですよね。

何のために書いているんだろう、とか思いませんか?

そんなブログ初心者のあなたに朗報!

読みたくなるブログを書くポイントを紹介します。

コピーライティングという売れる広告を書く手法から導き出されたテクニックを応用しているので、読者を集める方法としてはピカイチ

そんな読みたくなるブログの書き方のポイントを3つお伝えしますので、これで、読まれるブログにしてみてくださいね。

 

コピーライティングで読まれるブログを書くために

 

さて、あなたが考えている「読まれるブログ」とはどんなものですか?

  • PVが集まっているブログ
  • サイトの固定ファンがついているブログ
  • 検索エンジンの上位に表示されるブログ

他にもありますが、まとめるとこのようなブログになりますよね。

さて、こんな読まれるブログ、それを書くにはどうしたらいいとあなたは思いますか?

  • 広告する?
  • 家族や友人にクリックをおねだりする?
  • いっぱい書いて露出を増やす?

要するに人目に多く触れるようにしてあげることが大切になって来ますよね。

でも、いまあげたような方法では、なかなかサイト訪問者を増やすことは出来ません。

たとえ一時的に増えたとしても、継続的な読者の確保とか、無理。しんどいだけです。ずっと続けて読者を確保するテクニックには程遠いものなのです。

実は、ずっと続けて読みたいと思う人を集め続けるブログにする為には、検索エンジンで上位表示させることが大前提になって来ます。

検索エンジンとは、Yahoo!とか、Googleとか、Bingとか。知りたいことを検索したら、関連するサイトを教えてくれるサイトのこと。

この検索エンジンを利用するのです。

この検索エンジンは

検索エンジン
この記事がおススメ!

と教えてくれるサイトだから、より良い記事を紹介しようとします。

つまり、検索エンジンで上位表示させようとすると、良い記事を買書かないといけない。読まれるブログにするには、読みたくなるブログを作らなければならないのです。

それでは、検索エンジンで上位表示されるような読まれるブログを書く方法について詳しく話していきますね。

 

 

語りかける相手”アバター”を決めて検索エンジンで上位表示させる

 

 

上の画像のように上位表示させるためには、読まれるブログを書くには読みたくなる記事が必要です。

あなたが、検索して読みたくなる記事ってどんな記事ですか?

あなたと同じ問題を抱えている人、同じ悩みを持っている人、同じ気持ちの人の記事を読みたくなるのではないでしょうか。

だから、読みたくなる記事を書くには、その読みたくさせたい相手の心情を読み解く必要があります。

と言っても、人間のこころは十人十色。私の気持ちはこうです!と丸裸に語ってくれる人は1万人に1人もいないでしょう。

だから、コピーライティングでは、ペルソナというものを定めます。ペルソナとは、ブログを書くにあたって、語りかけたい相手の人格です。このペルソナ、人格を持っている仮想人物をコピーライティングでアバターと言います。

例えば、僕のこのブログ、「はじめてのコピーライティング」でのアバターは、「ネットのブログ初心者で、集客できる記事を書きたいけど上手く書けない」、そんな人向けに書いています。あなたもこのアバターにどこか一致している点がありませんか?

このように、アバターを決めていくことが集客の第1歩となるのです。

なぜなら、要らない人には無視されるけれど、欲しい人はお金を出してでも見に来てくれるからです。例えると、おなか一杯の人は飲食物に見向きもしないけれど、三日三晩飲まず食わずの人は食べ物や飲み物に飛びつきますよね。この法則です。

だからこそ、あなたのブログを読んで欲しい人物像を定めてください。語りかけるべき相手を作り上げてください。

そして、その人に語り掛けるように、ブログを書き進めていきましょう。そうすれば、そのブログが、その文章が、その言葉一つ一つが、読み手の心に突き刺さるものになっていくのです。

これができれば、検索エンジンで上位表示させるのは夢ではなくなっていきます。

 

興味・趣味を突くブログを書く

 

アバターを決めたら、そのアバターの興味・趣味を突くブログを書いていきましょう。

僕のブログの様にジャンルを決めていれば、その内容について、書いていけば、大きく外すことはありません。

日記のような雑記ブログを書いている場合は、あなたが書いている目的を外さずに書くことが大切。

例えば、アフィリエイトで稼ごうとしているなら、そのアフィリエイト商材について「この商品を欲しがる人は誰か」「なぜこの商品を欲しがるのか」「この商品でなければならない理由は何か」このような趣味・興味につながりそうな観点を持ってブログを書きましょう。

アフィリエイトする場合は単にアクセスを集めるよりも技術力が必要になります。なぜなら、自分がその商品に惚れこまなければならないから。

その商品に惚れこまなければ、上っ面の記事になってしまい、他のブログに埋もれてしまいます。これでは、検索で上位表示されません。

だからこそ、広告を書くテクニック、コピーライティングが役に立つのですけれど。

 

アクセスが無くても諦めない

 

アクセスが無くても、ブログを書くこと、読み手にあなたの想いを伝えること、読み手が必要としている情報をその読み手に届けること。

これを諦めてはなりません。

あなたが伝えたいと思っている情報を喉から手が出るほど欲しいと思っている人は必ずいます。

だからあきらめないでください。

あなたの情報が無かったら、心折れて、人生の森に迷い、ネットの海に沈み、倒れてしまう人がいます。

だから、倒れそうな人にあなたの想いを届けることを諦めないでください。

検索エンジンにはアルゴリズムというブログの価値判定基準があります。

そのうちの一つに「エイジングフィルター」というものがあると言われていることをご存知でしょうか。

これは、ある程度のブログの経歴がないと検索順位100位以内の記事としないという都市伝説的アルゴリズム。

信じるかどうかはあなた次第ですが、努力しても解決できない問題があるのも事実。ですがこんなフィルターも時間が解決してくれます。

あきらめず書き続けて、フィルターが取れた数か月後に、正常な、そして公正なあなたのブログ記事の評価を得て上位表示させましょう。

ですが、もし、そのフィルターが外れた時にあなたのブログに記事が無かったら、どうなるでしょうか。検索エンジンに「やっぱり大したことないサイト」と烙印を押しされても仕方ありませんよね。

だから、あなたには「継続」が必要なのです。「継続」で検索上位を目指しましょう

これが、最後の最大のポイントになります。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

ブログサイトに記事を集めるには、検索エンジンの上位表示が不可欠

そのためには、

  • アバターを決める
  • 興味・趣味を突くブログを書く
  • アクセスが無くても諦めない

この3つがとても重要です。

ここに気を付けてブログを書いてみてください。

そうすれば、あなたのブログは自然に上位表示されるようになり、努力不要のアクセスが無料で集まるはずです。

それでは、引き続きアクセスの集まるブログ生活、楽しんでくださいね。

 

はじめてのコピーライティング 小比井 雷太

 

追伸

普通の文章とコピーライティングのテクニックが詰まった文章。

あなたが、文章を書く時、広告を書く時に、この違いを思い出したら、その広告の効果は倍増します。

その結果は、あなたの今後を大きく変えていくと言っても過言ではありません。

道を知らずにWEBの森の中に突き進むより、知識を持って複雑怪奇な森に挑戦しましょう。

ブログが乱立するネットの森を迷わず通り抜けるには、知識を持つこと、それが一番楽な道なのです。

 

ここまで読んでくれたあなたに最大級の無料プレゼント。コピーライティングのテクニックに埋め尽くされた私の師匠のLP(ランディングページ)をプレゼントします。

スワイプファイルにするもよし、写経の原本にするもよし、そのまま講座を受けるのもよし。

あなたの自由に使ってください。

最大級のLPはこちら Sky’s The Limit

この私の師匠のLPで、大きく成長してくださいね。

 

 

<< ブログリンク >>

人気ブログランキングへ

ブログランキング ブログ村へ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です