アフィリエイトブログの始め方。完全0の初心者が月1万円を稼ぐ方法

Pocket

こんにちは。

はじめてのコピーライティング小比井 雷太です。

あなたは、アフィリエイトって本当に稼げると思いますか?ネットで調べていても稼げないという人と、稼げるという人がいますよね。どちらが本当なのでしょうか。

そんな、アフィリエイトの真実を踏まえて、アフィリエイトのためのブログの始め方、それも、アフィリエイトの知識が完全0の初心者が月に1万円を稼ぐ方法をお伝えします。

 

アフィリエイトとは、本当に稼げる仕組みなのか。

 

結論から言うと、実は、アフィリエイトは稼げないという人もいるけれど、アフィリエイトは本気でやれば、稼げる仕事。なぜなら、アフィリエイトの仕組みって広告主の代わりに広告をしてあげて、商品が売れたらその報酬の一部をもらうという仕組みだから。

アフィリエイトって、いわば、電通や博報堂、サイバーエージェントのような広告業なんです。電通の接待費を湯水のように使う羽振りの良さは「1億円の接待費」、象一頭600万円」など、豪快な話はあなたも知っていますよね。

 

だから、アフィリエイトが稼げないといっている人は、今年売り上げ見込みが1兆円の電通や1.3兆円の博報堂などの広告代理店て稼げないよね。って言ってるのと同じ。アフィリエイトで儲かっている人だけでなく、日本を代表するような会社に喧嘩を売り込み、儲からないって言いきる人の判断基準は、それだけ、人間的に薄っぺらい人なのでしょう。

とは言っても、ここで、間違ってはいけないことが一つだけあります。それは、アフィリエイトで稼ぐことは簡単ではないということ。

 

電通社員は日が変わる前に帰宅したことはないというし、顧客を悦ばせるためにはストリートキングも辞さない精神があるということ。アフィリエイトブログも、記事を書かなければ、売るための土台が作れないので、稼ぐことは出来ません。

また、NPO法人アフィリエイトマーケティング協会によると、全く稼いだことのないアフィリエイターは全体の23.3%、月に1万円未満の収入のアフィリエイターは52.8%もいます。また、このデータではアフィリえと歴が2年未満の人が53.6%と初心者が多いのが現状で、このような初心者アフィリエイターはブログの記事数がとても少ないのです。

 

このデータからわかるように、少しでも多く記事を投入するして稼ぐためのプラットフォームを強くするなど、稼ぐための行動力は必要なのです。でも、反対に行動さえできれば、電通や博報堂のように1兆規模で稼ぐことも可能なビジネスがアフィリエイトの仕組みなのです。

 

アフィリエイトのためのブログの始め方 初心者が月1万稼ぐ方法の仕組みとは

 

 

それでは早速、アフィリエイトためのブログの始め方、初心者が月1万電稼ぐ方法を解説していきましょう。まずは、はじめに、月に1万円稼ぐための仕組みを紹介します。

さて、アフィリエイトするということは、広告業を始めることと同じです。一般の広告会社は、

広告主
お願い。広告して。あなたに広告して欲しいの。

 

といってくれる広告主を探さなければならないので、そのために広告業界ではクライアント(依頼者)を接待漬けにします。でも好都合なことに、私たちにはA8やAFBなどのASPという味方がいます。

広告主を自分で探す必要はなく、ASPが探してくれた広告から自分が広告したいものを選べばいいのです。グーグルのアドセンス広告のように、タグを貼り付けておくだけで収入になる方法もあります。

 

だから、アフィリエイトは一番気を使う上にめんどくさい作業、つまり、「顧客を探すこと」、をしなくてもいいのです。これは大きなポイントです。なぜなら、顧客を探す時間を広告の作業に充てられるから。単純に考えても顧客との時間を使わなくていい分、効率がよくなりますよね。

そのASPが探してくれた広告について、あなたのサイトを経由して売上など、成果地点を達成できれば、あなたに報酬が支払われるという仕組み。売れる広告さえ上げておけばいいのだから、とても簡単。自宅で十分できる作業がアフィリエイトなのです。

 

アフィリエイトのためのブログの始め方|完全0から月1万へ

 

それでは、完全0から月1万円稼ぐアフィリエイトのためのブログの始め方を紹介します。

実はこの、ブログの始め方、月に1万円以上稼いでいるアフィリエイターはほぼ全員やっている事。それでは、これから、詳しく話していきますね。

 

月に1万円稼ぐアフィリエイトブログの始め方

まず最初に、月に1万円稼ぐアフィリエイトブログはどうやって作っていくのか、その流れをざっと紹介しておきます。あなたが今いるスタートから目標の月1万円までの道のりは次のような作業があります。

アフィリエイトサイトで月1万円達成するまでの流れ

  1. アフィエイトを知る
  2. アフィリエイトサイトの形を考える
  3. アフィリエイトするサイトを作る
  4. 作ったアフィリエイトサイトをデザインする
  5. アフィリエイトサイトに記事を書く
  6. あなたのアフィリエイトサイトを収益化する

 

まずは、アフィリエイトサイトを作って月1万円稼ぐなら、アフィリエイトを知らなければ方向を決められなくなります。なので、あなたがこれから稼いでいくための基盤となるアフィリエイトについて伝えておきますね。

サイトを作る、記事を投下するなど、ルーチンワークはしんどいけれど頭は使いません。その分はじめる前にどれだけ頭を使えるかがアフィリエイトで稼げるか稼げないかの分かれ目です。

 

サイトのコンセプトが決まれば、後は、記事を作って、収益化する、つまりあなたの努力をお金に変える場面マネタイズできるようになるのです。

 

アフィリエイトブログのためのプラットフォームは無料サーバーと有料サーバー、どちらが有利か

 

アフィリエイトで稼ぐためにブログを設置していくわけですが、そのブログ書いていく先、つまりブログ記事の倉庫は無料サーバーが良いのか、有料サーバーが良いのかという疑問が残ります。

もしかするとあなたは、無料サーバーに心を惹かれているかもしれません。コピーライティングでも「無料」という訴求方法が相手の心をつかみやすいとされています。

 

私も、今でこそ、有料サーバーでアフィリエイトブログを運営していますが、その昔は、無料サーバーを探し回って、ホームページやブログサイトを立ち上げたものです。だから、アメブロやはてなブログなどに走りたくなる気持ちも痛いほどわかります。

このように無料という言葉に心動かされても当然なのですが、実際に、探し回って作った無料のサイトでは、はっきり言ってほとんど稼ぐことが出来ませんでした。

 

これからあなたのやることはビジネスです。あなたがアフィリエイトのためにブログをはじめるにあたっては感情ではなく、データに裏打ちされた証拠を基準に物事を判断したいところですよね。

だから、あなたがこれからアフィリエイトというビジネスをブログを使って1万円に少しでも近づいてい行けるように、情報を公開しいます。そのビジネスとしてシビアな判断をするために有料サーバーと無料サーバーを比較してみました。

 有料サーバー無料サーバーA
抵抗感ありなし
初期投資サーバー6~15千円/年無料
ドメイン1千円/年変更不可
テンプレート0~25千円無料:背景変更程度
拡張性無限なし
削除リスクなし
アダルトはサーバーによる
あり
集客自己集客ブログ機能利用
邪魔な不要広告なしあり
商業利用無制限不可
アフィリエイト無制限不可

 

ここで注目しておきたいポイントは3点。その3つのポイントとは、

  1. 無料サーバー、無料ブログはブロガーを撒き餌として見ている。
  2. 有料サーバーは、運営者みずから集客が必要
  3. 無料サーバーは、運営者に嫌われるとBAN(破門、追放)される。

 

無料ブログはユーザーを餌としか見ていない

まず初めに、無料ブログは、登録してくれるブロガーを道具にしか見てません。なぜなら、無料ブログが稼いでいる方法は、アフィリエイトだから。

その証拠に無料ブログをよく見てみると、あちらこちらにアフィリエイトのバナーがあるのに気づきます。これが無料ブログのマネタイズポイントです。

 

つまり、無料ブログは会社ぐるみで他人が作ったブログでアフィリエイトして稼いでいこうというコンセプト。だから、個人で、アフィリエイトしたり、外部リンクを張ったり、商用サイトを作ったりするのは、自分の客を取られることになるから大っ嫌い。

それで、気に入らないユーザーはとっととBANして追い出すのが常套手段なのです。つまりあなたがアフィリエイトで儲かれば儲かるほど追い出そうとしたくなり、ある日突然、アクセスできませんという日が来るのです。

 

もしあなたが、ブログというものを試したい、とそんな気持ちで始める時も同じ。そこそこ儲かってさあこれからというときにアカウント事抹消されたらダメージ、大きすぎて、泣くにも泣けないです。

だからこそ、有料ブログ、あなたの成果をすべて活かしたいから有料ブログ、泣きたくなるくらいに頑張った努力を水泡に帰すことなく、全て成果として稼いでほしいから、有料ブログをおすすめします

 

結局、本気で稼いでいきたいなら、有料ブログで進めるべきだし、稼げなくてもいいやという考えなら、無料ブログという切り分けで考えればいいのではないでしょうか。稼げなくてもいいなら、ブログで儲けようという考えと矛盾した考えなのですが、この辺り、プロスペクト理論と完全に一致している格好のカモになる事例ですよね。

 

有料サーバーでの集客方法

 

ちょっと話がそれてしまったので、元に戻して、次の、集客の話です。無料ブログはブログ内の1位が表示されたりグーグルから無料ブログ自体の評価によりその中の記事が合わせて上位表示されたりすることがあります。

だから初期から集客しやすという特徴があるのですが、有料サーバーは、それに打って変わって無人島に一戸建てを立てるような感覚。何もしなければ、サーバー設立してはじめのうちは全くお客さんが来ません。

ここで集客する方法が必要になるのですが、それがSEOの知識とその実行。これで上位表示されるよう、上手に書くことができれば、集客は簡単になります。無料ブログのパワーという他人任せの力に頼るのか、自分で切り開くのかの違いとみれば、わかりやすいでしょう。

 

無料サーバーはBANされる

これが一番大きいポイントなのですが、無料サーバーはブログを無料で公開してくれています。それは、自分のアフィリエイトが少しでも、成功させるため。つまり、自分の庭でフリーマーケットを開いて自分も出店しているという状態。

だから、無料サーバーはアフィリエイトリンクを張るユーザーが大っ嫌い。だって、自分の客をかっさらっていく存在だから。

儲けているアフィリエイターがBANされるのはすごく当たり前のこと。せっかく作ったブログがある日突然消えていてもあなたは納得できますか?例えば、アメブロでは、健全化に関する運営方針で

利用規約違反行為等を行う利用者に対し、退会処分を含むペナルティ制度等を設けております

 

と明記しています。つまりアメブロで文句を言っても、規約に書いているでしょ。と言われて泣き寝入りするしかない。初期の数PVのためにあなたは自分の時間を無駄にしたいと思いますか?

有料ブログではこんなことは全くありません。サーバーによってはアダルトコンテンツさえ問題なく掲載することもできます。

だからこそ、あなたが本気で稼ぎたいなら、有料ブログをおすすめしているのです。あなたが人生の大切な時間を無駄にしないためにも必要な事ではないでしょうか。

 

アフィリエイトの仕組みを知る

アフィリエイトの仕組みは超簡単。商品やサービスを売りたい広告主を探し出し、広告主の代わりに商品を売ってあげるという仕組み。

いわゆる広告業であり、

広告主
1000円の石鹸を売ってくれたら100円報酬を上げるよ。

 

という契約。アフィリエイターは売りたい商品を見つけ、売ればいいのです。本来は、アフィリエイターが商品を売りたがっている広告主を見つけないといけないのですが、ASPという中間業者が広告して欲しいという広告主を見つけてきてくれるのです。

だから、アフィリエイターはASPに登録しておけば、後は、売りたい商品を見つけるだけ。そして売りたい商品を売れば報酬が貰えるという簡単なビジネスなのです。

 

その時ポイントとなるのが、このシステムがウェブで完結しているので、あなたのウェブサイト経由で売り上げたという証拠が必要になるのです。このシステムをもう少し詳しく言うと、あなたがする行動はこうなります。

  1. ASPにアフィリエイター登録
  2. 売りたい商品を探して見つける
  3. その商品を広告したいとASP経由で広告主に申請する
  4. 申請が通るとASPから承認メールが届く
  5. ASPのサイトから公式商品LPページへ飛ぶリンクを抜き出し、あなたのサイトに張り付ける
  6. あなたのサイトのリンクを踏んだ人が商品を購入してくれたら報酬発生
  7. 月ごと発生した報酬について広告主が承認する。
  8. 承認された報酬を月ごとまとめあなたの口座へ振り込まれる

とても簡単ですよね。

(参考:アフィリエイト初心者おすすめASPとは!仕組みも徹底解剖!15選

 

稼ぐためのアフィリエイトのジャンルを決める

 

アフィリエイトできる商材は山のようにあります。ASPの代表選手A8をとってみるだけでも、2万件以上商品があります。でも、どの商材を選んでもいい訳ではありません。

できるだけ、稼ぎやすいジャンルに参入することが早く稼ぎ始めるコツです。その稼げるアフィリエイト商材を見つけるポイントは次のようなところに気を付けて探しましょう。

 

稼げるジャンル

しっかりと月に1万円稼ぐなら、需要のあるジャンルを攻めるべきです。需要のないジャンルはPVもとりにくいし、成約率も低い。だからこそ、需要のあるジャンルを選ぶべきなのです。

ただし、稼げるジャンルは強豪が多いのも事実。そのため、ブログ作成に時間がかかり、ブログが稼ぎ始めるまでに多くの時間がかかります。

 

ちょっと想像してみてください。あなたは、100サイト中で検索順位1位を取る努力と、1,000,000サイト中で検索順位1位を取る努力、あなたならどちらを選びますか?どちらが正解ということはないのですが、あなたが儲かり始めるまでどれだけ我慢できるか考えてみるのが一番良いでしょう。

だから、ライバルの少ないジャンルを選ぶことが早く稼ぎ始められるポイントになります。もちろん、ジャンルに需要があることが必須条件。需要のあるジャンルの種類には転職系や健康・美容系、恋愛系、投資系。詳しくは、アフィリエイトで儲かるジャンル一覧!需要のある穴場ジャンルの選び方で紹介していますので参考にしてみてください。

 

また、自分の得意分野や興味のある分野である方がよいです。なぜなら、興味のないことや書いていて楽しくないことは、記事を書くことが修行僧の苦行のようになってしまうから。

だから、記事を書くなら、あなたが楽しんで書くことができるのが一番。あなたが記事を書くことを楽しまなければ、それが記事に現れてしまい、読者は楽しんでくれないし、PVも集まらない。本当に稼げないブログになってしまうことになるかもしれないので、自分の興味のあるジャンルで書くのが良いのです。

 

稼げる商品を選ぶために、売る相手を決める

 

ジャンルを選んだら次は、商品を選びます。需要の高い商品を狙うのは、ジャンル選定と同じ。より需要のあるものを選びます。一般的には、テレビや雑誌でCMをしているような商品が売れやすいといえます。あなたが見込み客を誘導する先の広告主の購入ページがきれいなのも大きなポイント。

もしも、がたがたのパソコン覚えたての子供が作ったような購入ページだと、信頼性は全くありません。「大丈夫か?」「詐欺じゃないか?」と信用を無くし、購入せず、離脱されてしまいます。

 

このように、売れる商品をEPCやCVR、承認率など各種の商品データを考慮することも大切です。いろんな情報をあつめ、売れる商品を選んでいきましょう。

ですが、これだけで売れるわけではありません。というのも、ここでもう一つ問題となるポイントがあるのです。

 

どういうことかというと、あなたが書いていくブログのコンセプトに合った商品がベストだということ。例えば、出会い系で考えてみましょう。

季節イベントを目前にして彼女や彼氏が欲しい人は、出会いパーティーなどに参加したいでしょうし、30代後半で結婚したい人は婚活パーティーに参加したいと思うはずです。ですが、これが逆に季節イベント目前の恋人が欲しい人に婚活パーティーを紹介しても参加しないし、結婚した人に出会いパーティーはあまり必要性を感じません。

このように、誰に何を言うかで大きく変わってくるので、しっかりと誰に売るのかと何を売るのかをしっかりと結び付けておきましょう。どちらを先に決めてもいいのですが、マーケットインの考え方、つまり、誰に売りたいかを先に考えるほうが、楽に商品選定をすることができます。

マーケットインの考え方は「マーケティングの4Pと4Cとはプロダクトアウトとマーケットインのマーケティングミックス」で紹介しています。

 

アフィリエイトブログで稼ぐ方法

 

アフィリエイトの稼ぐ理論は分かったけれど、アフィリエイトをブログで稼ぐにはどうしたらいいのか、そんな疑問が湧いてきますよね。

それでは、これから、アフィリエイトを使ってブログで稼ぐ方法を紹介していきます。

 

アフィリエイトブログを作ってアクセス数を集める事でブログ収入化

アフィリエイトでブログを作って稼ぐには、サイトへのアクセス数を増やす必要があります。サイトへのアクセス数はあなたのお店へやってくるお客さんのようなもの。買ってくれるお客さんもいれば、ウインドウショッピングで帰っていくお客さんもいます。

だから少しでも、買ってくれそうなお客さんを呼び込むことが必要。そのためには、ヤフーやグーグルの検索結果で1~10位までに表示されることが求められます。

 

あなたが何か調べようと検索した時に、2ページ目以降の記事を見ることってまずないですよね。そういうことです。

そして、この検索エンジンで1ページ目でかつ、上位表示させる方法がSEO(検索エンジン最適化)という対策。このSEOをしっかりすることで読者を増やしていくことができて、収益が上がるという仕組みを作ることができます。

 

ブログに投入する記事数はどれくらい?

 

アフィリエイトで月に1万円を稼ぐには、3か月で記事数を100記事程度投稿しましょう。1日1記事でだいたい100記事になります。

記事はもちろん小学生の作文ではなく、2000文字程度で、読者のためになる記事が必要。そして、あなたのアフィリエイトする商材に沿って書かれた記事であることが大切。

 

今日の晩御飯とか書いているブログでクレジットカードを申し込んでもらおうとしても、まず申し込んでくれません。だから、ASPで商品を選ぶ時にしっかりと選んでおきたいというのがこの辺りにあるのです。

また、100記事というのはライバルが少ない商材であって、化粧品や健康食品、育毛剤関係や副業関係などライバルが多い商材になると、200記事でも足りないことが往々にしてあります。

 

もし、あなたが、とても忙しくて記事を書く時間がないなら、外注サービスを利用することができます。ただし外注するときは、コピペライターに気を付けておかないと、あなたのサイトの評価を落とすことになることがあるので要注意。

外注するときはランサーズとか、クラウドワークスとかを利用すると、便利です。発注額の双馬場1文字1円程度。ケチると品質が下がるので、それなりに見極めていきましょう。

 

サイトが収益化し始めるのは半年~1年くらい必要

100記事投入と言いましたが、サイトのドメインパワーが上がるまで、時間が必要です。出来立てのサイトはグーグルなどの検索エンジンからの信用度が低く、評価が上がりづらいのです。

だから、ブログを成長させてPV(ページビュー、閲覧数)を集めながら、収益化するようにサイトを整えていきます。少なくとも半年は収益が上がらなくても、我慢してブログを育てていきましょう。

 

アフィリエイトのためのブログの始め方 初心者が月1万稼ぐ方法

 

アフィリエイトをするために、ブログをはじめるには、まずはブログの方向性、軸を定める必要があります。特に一番厳しいのが、最初の1万円を稼ぐまでが一番大変。

なぜなら、1万円稼げたら、単純に倍作業をすれば、2万円になります。そして、ブログのドメインパワーも付いてきて、あっという間に10万円になってしまいます。いくつかの壁を乗り越えてしまえば、次のステージに行けるのです。

 

だから、最初の1万円を稼ぐことを成功させるために、あなたのブログの軸をしっかり定めておくことが必要。大黒柱がしっかりしていないと、せっかく建てた家が倒れてしまいますから。

 

需要のあるジャンルを選ぶ

 

まずその大黒柱を作るために、需要のあるジャンルを選びます。この需要のあるジャンルはどこかがいいのかというと、ASPが紹介してくれているおすすめジャンルで構いません。

また、いろんなサイトでも、紹介されているので、参考にするとよいでしょう。一般的には、お金稼ぐ系や、悩み解消系、問題解決系、がいいですね。

 

需要のあるジャンルを選ばないと、集客できる最大数が少なくなってしまうので、苦労が報われない結果になってしまいます。どうせなら稼ぎたいし、苦労をお金に変えたい。

だから、需要のあるジャンルを選ぶ方が良いのです。

 

アフィリエイトするのは売れている商品

売れている商品をアフィリエイトするというのも必要なこと。ジャンルが良くても、売れない商品はいくら頑張ってもやっぱり売れません。どうしても、購買意欲をあまり刺激しない商品というのがあるのです。

理由は、LPが悪いこともあれば、商品自体のベネフィットと性能が一致していなかったり、名前が悪かったりすることもあるでしょう。ともかく、売れている商品をアフィリエイトする方が、あなたが稼げる可能性が高くなります。

 

この売れるか売れないかという基準は、ASPのデータで、稼げるかどうかがある程度分かります。A8なら、EPCという項目が広告ごとありますので、その値でチェックすると良いでしょう。

EPCとは、Earnings Per Clickの略で、広告1クリックあたりの平均の報酬発生額のこと。商品の性質にもよりますが、物販の場合EPCが50以上の広告があるものを選べば一般的に、間違いありません。

CVR(コンバージョンレート)というものが見れるようになったら、それを指標にするのもいいですが、売上を上げていない最初のうちは、見ることが出来ないので、見ることができるようになったら、参考にしてみてください。

 

記事を投稿するためのブログサイトを作る

 

さて、売るものが決まれば、記事を投稿するためのブログサイトを作ります。ブログの設定方法はアメブロのような無料ブログもありますが、稼ぐ効率が悪い上に、削除リスクがあるので、xサーバーなどの有料サーバーをレンタルして、ブログを構築することをおすすめします。(参考:サーバー一覧

また、サーバーをレンタルしたら、WordPressを設置します。WordPressとは、ブログを書くプログラムのようなもの。パソコンで言うと、ワード、一太郎といったソフトのようなものと考えればよいでしょう。

 

サーバーがパソコンで、WordPressがソフト。そしてそこに記事を書いていくというものです。

そして、ワードや一太郎にも、文章の定型文、フォーマットがありますよね。たとえば、FAXやメモ、案内状などの定型文です。それが、「テーマ」と呼ばれているもの。ブログにふさわしいテーマを設置する方が、より集客効果が高まります。

 

FAX定型文で講演会のご案内を流しても、味気ないですよね。案内文には、案内文のフォーマットが相応しい。アフィリエイトで利用するなら、アフィリエイトに有利なSEOライティングマニュアルがついている「賢威」が初心者向きです。

無料のものもありますが、本気で稼ぎたいなら、アフィリエイト向きにカスタマイズされたものが有利なのは、言うまでもありません。無料テーマであるばっかりに訪問者にすぐ離脱されたり、SEOが弱くて順位を下げられたりしては、もったいないですよね。

だから、稼ぐための投資と考えて有料テーマを利用することをおすすめします。

 

そして、必要なプラグインを投入します。最低限、スパムメール防止のAkismetは必須でしょう。SEO All In Oneも入れている方がいいですね。また、コンタクトフォームの設置や、サイトマップ、著者の一言もSEO的に必須ですよね。

バズ部さんのサイトで紹介されているものを入れておくといいですが、中には、相性が悪く、ブログが真っ白になるものもあります。その時は、入れたものを一つづつ、競合していないかどうか、確認して真っ白になる原因のプラグインを止めてしまいましょう。

 

ここまで整えば、アナリティクスとサーチコンソールに作ったブログを紐づけ。これで、訪問者数や、どんなキーワードで流入してきたかなど、細部データを入手することができます。

※この項目でお話していることは、文章で見るだけでは非常にわかりづらいし、設定も迷いやすい。だから、ほかで紹介しますので、そちらをご覧ください。

 

ブログサイトに記事を投稿し、アクセス数を集める

 

ここまで整えば、ブログサイトに記事を投稿します。記事を書く時に気を付けておくポイントは、アクセス数を集めるに、軸がずれないように書いていくことがポイント。

軸をずらして、浮気をしたような記事を書いてしまうと、サイトの評価が分裂し、狙ったキーワードで上位表示されなくなることが往々にしてあります。

「なんでこんなキーワードが上位表示されるの?」

 

なんてことにならないように、初心を忘れずまっすぐ、書いていきましょう。それが月に1万円を稼ぐようになれる一番の近道なのです。

後は、上位表示されるように記事を書いて、必要なところを修正していけばOKです。修正容量についても、改めて、別ブログで説明しますね。

 

まとめ

 

アフィリエイトブログの始め方。完全0の初心者が月1万円を稼ぐ方法」をお伝えしました。この流れでブログを運用していけば、月に1万円くらい、軽く稼げてしまいます。

 

わからないところがあれば、いつでも質問してくださいね。

それでは、引き続き、コピーライティング生活、楽しんでいきましょう。

小比井 雷太

Pocket

★★★★★★★★★★★★★★★★★
★─ メルマガはじめました。 ─★
★★★★★★★★★★★★★★★★★

   

小比井 雷太の
コピーライティング無料メルマガ
【コピライ通信】

いまなら、読者登録のお礼に、
【コピーライティング基礎講座】
【秘蔵のスワイプファイル】
などを無料配布中。

 

この機会に、ぜひ、ご登録ください。

→ 今すぐ【コピライ通信】
登録ページへ行く!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です