ブログ初心者が90%失敗する書き方。ブログ記事の注意事項!

Pocket

こんにちは。

はじめてのコピーライティング 小比井 雷太です。

ブログ記事を書き始めて、初心者の人が失敗する書き方っていくつかあるのですが、特に注意しておかないといけないところって、決まっているのを知っていましたか?

自分は大丈夫!

と思っていても、他の人から見ると、「え~」ということが特に初心者が書いたブログによくあります。

ココさえ押さえれば、ちゃんと最後まで読んでもらえるブログを書くことができるので、初心者の人は読んでみてくださいね。

 

失敗ブログと成功ブログ、書き方に注意しないと失敗する

 

ところで、あなたは、ブログの世界では読まれるブログと読まれないブログの二通りのブログがあるのを知っていますか?

実は、本当に二極化していて、中途半端ブログってないんですよね。

  • 読まれる成功ブログ
  • 読まれない失敗ブログ

この2つ、さて、あなたのブログはどちらのブログでしょうか。

 

ブログ初心者が注意しておく読まれるブログの書き方

 

ブログで初心者が陥りやすい罠のひとつに、アクセスを追い求めてしまう傾向が強いことがあります。

目的は、収益化でも、自分アピールでも、何でも当てはまるのですが、ついつい多くの人に見てほしいばかりにアクセス数を集めることにはまって失敗します。

最初はブログのアクセスが爆発することはありません。だから、じっくり記事を書いていきましょう。

最初のうちは、「読んでもらえる文章」を書く練習だと思って、バンバン書いてください。

ただし、注意しておく事項を知らないと、失敗して無駄ブログになってしまうばかりでなく、大きく足を引っ張って検索順位を大きく下げることにつながることもあります。

細かい注意事項を上げるときりがないのですが、今回はブログを開設したばかりで記事の数が少ない初心者が陥りやすいポイントに絞りました。

これだけは押さえておくべき注意事項です。読まれるブログを書いている人はみなやっている事なので、ぜひあなたのブログに取り入れてみてくださいね。

 

ブログ初心者が失敗しないための具体的な書き方

 

 

では、今回のお題、ブログ初心者が注意しておくべき書き方、あなたは何だと思いますか?

  • 丁寧に書く、
  • 分かりやすく書く
  • ポイントを押さえて書く

いろんな注意事項がありますよね。

でも、読まれるブログにするために絶対外してはいけない一番大きな注意事項があります。それは、

コピライ君
たった一人のあなたに向かって書いてください

ということです。

えっ、ちょっと待って!多くの人に読まれるブログでしょ?あなたではなくて、皆さんではないんですか?

という声が聞こえてきそうですが、実はここにブログ初心者がはまる大きな落とし穴があるのす。

  • ブログは世界中に配信されるから、多くの人を相手に書かないといけない
  • みんなに読んでもらうにはどうすればいいんだろう?
  • 皆さん、こんにちは、的な書き出しがいいよね

ブログ初心者はこんなことを考えている人が多いかもしれません。

でもそうではないのです。ブログを読む人はあなたの記事に興味を持った人しか読みません

 

例えば、「年下の彼氏の態度が冷たい理由」とかいうタイトルで、男の人はまず読まないですよね。

また、ブログを読んでいる環境は、パソコンの前の一人、タブレットの前の一人、スマホの前の一人です。

つまり、皆さん、ではなく、あなた、なのです。

ココが90%の初心者が陥りやすい注意事項なんですね。

つい、多くのアクセスを意識するあまり、読む人のことを考えていない、自分本位の記事になってしまっているところが読まれないブログへの入り口なんです。

あなたのブログを開いた瞬間に飛び込んできた文章が

  • 「皆さん、こんにちは」
  • 「皆さん、お元気ですか」
  • 「皆さん、初めまして」

では、読んでいる人は、「え?」ってなってしまうんです。

読者からすると、自分への文章ではないんだと他人ごとになってしまい、自分のこととはとらえられなくなってしまうのです。

これは心理学的にも証明されていることで、「傍観者効果」といい、自分以外に見ている人がいたら、率先して行動を起こさなくなってしまうという心理が働くのです。

あなたは、あなたの他に誰もいない道端で、ハンカチをヒラッと落とした人がいたら「落ちましたよ」と声を書けますよね。

でも、パーティーの中で、大勢の人に囲まれて注目されながら話している人がハンカチを落としたらどうですか。誰か教えてあげるだろうとそのまま声をかけることをためらうのではないでしょうか。

また、アイドルがコンサートで、「みなさ~ん、元気ですか~!」と叫ぶのと、「今日はあなたのためにこの曲を送ります」と話すのでは、どちらの方が、あなたの心に響きますか

だから、あなたは、読まれないブログを書いて失敗しないために「あなた」に話しかけるように書いていく必要があるのです。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

今回は1点集中で「あなた」の効用についてお話ししました。

この「あなた」ですが、最初は、「皆さん」を「あなた」に置き換えるだけでもいいでしょう。読まれるブログになります。

ですが、ある程度記事数が増えてきたら、書く内容も、「みなさん」ではなく、たった一人の「あなた」に向かって話すようにするべきなのです。

みんなを意識すると、記事が無意識に散漫になってしまいます。読んでいる途中で、読み手に「あなた一人に話していない」それが伝わってしまうのです。

そうすると、読まれないブログへの道へ転落します。

最初のうちは幸いアクセス数も少ないので、「あなた」へのブログ記事を書く練習ができます。ブログの練習だと思って、意識して「あなた」に向かって書いてください。

それが、90%のブログ初心者が失敗する書き方から脱却するブログ記事の注意事項なのです。

このような心理学の見地とブログを書くスキルが詰まったテクニックをコピーライティングと言います。

コピーライティングは売れる広告を書く方法。だから、文章術に長けているので、ブログにも応用が効くのです。面白いですよね。

それでは、良い記事を書いてブログ生活、楽しんでいきましょう!

 

  はじめてのコピーライティング 小比井 雷太

 

追伸

普通の文章とコピーライティングのテクニックが詰まった文章。

あなたが、文章を書く時、広告を書く時に、この違いを思い出したら、その広告の効果は倍増します。

その結果は、あなたの今後を大きく変えていくと言っても過言ではありません。

道を知らずにWEBの森の中に突き進むより、知識を持って複雑怪奇な森に挑戦しましょう。

ブログが乱立するネットの森を迷わず通り抜けるには、知識を持つこと、それが一番楽な道なのです。

 

ここまで読んでくれたあなたに最大級の無料プレゼント。コピーライティングのテクニックに埋め尽くされた私の師匠のLP(ランディングページ)をプレゼントします。

スワイプファイルにするもよし、写経の原本にするもよし、そのまま講座を受けるのもよし。

あなたの自由に使ってください。

最大級のLPはこちら Sky’s The Limit

この私の師匠のLPで、大きく成長してくださいね。

  はじめてのコピーライティング 小比井 雷太

 

 

<< ブログリンク >>

人気ブログランキングへ

ブログランキング ブログ村へ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です