稼げないアフィリエイトブログのライターは、セールスコピーライティングで解決!

Pocket

こんにちは。

はじめてのコピーライティング 小比井 雷太です。

アフィリエイトブログを立ち上げたのはいいけれど、ASPのインプレッションはいつもひとケタ。自分のサイトに誰か来てくれているのだろうか。やるせないなあ。

 

こんなことを感じたことはありませんか?

稼げないアフィリエイトブログを作るほどみじめなものはないですよね。

でも、そんなあなたに、稼げないアフィリエイトブログを劇的に変化させるセールスコピーライティングのコツをお伝えします。

このコツを知れば、あなたも一人前のアフィリエイターになれる!さあ、新しい世界に旅立ってみましょう。

 

セールスコピーライティングとは

 

本題のセールスコピーライティングに入る前に、知識のリフレッシュ。

アフィリエイトって何か知っていますか?アフィリエイトとは、成果報酬型広告のこと。つまり、広告です。そして、コピーライティング。このコピーライティングとは、広告を書く技術です。

そして、セールスコピーライティングとはコピーライティングの中でも、セールス、つまり販売に特化したコピーライティング。言ってみれば、商品販売のための広告を書く技術

つまり、商品の広告と商品を売るための広告を書く技術の関係。素晴らしい関係ですよね。セールスコピーライティングがどんなものなのかを知りたくなってきませんか?

 

セールスコピーライティングの基本1:まずは、使いやすい日本語から

 

コピーライティングとは次の文章を読んでもらう技術です。

あなたが街を歩いていて広告を見た時、文章を読もうと思いますか?ほとんどの場合、ざっと眺めて広告から目を離すのではないでしょうか。

だから、次の文章を読んでもらう技術が必要になるのです。

ここで、読んでもらおうと思うなら、使いやすい日本語を使うのがイイんです。かたっ苦しい言葉を使っている辞書みたいなブログ、読みたいと思いますか?絶対そんなことはないですよね。

だから、あなた自身が分かりやすい言葉で書けばいいのです。難しい言葉や堅苦しい言葉、仰々しい言葉は必要ありません。多くの人は学術的な文章や、芸術的な文章も求めていない。お客さんはその商品を求めています。なら、商品について説明することのほうが大切ですよね。

セールスコピーライティングの基本2:あなたが売りたい人に伝える

商品を売りたい人に伝えましょう。おっさんに化粧品を売り込んでも売り上げは0でしょう。また、子供に年金の運用術を売り込んでも売り上げは0でしょう。

だから、そのあなたがアフィリエイトする商品を見て、この人に売りたいな、と思える人にその商品を伝える。それがセールスコピーライティングの神髄です。

 

一人でも多くの人に伝えたほうが売り上げが上がりそう。そんな言葉は幻想です。豚に真珠は売れないし、馬は念仏を聞いても全く無視する。それが現実です。

テレビの宣伝を見てください。子供向け番組の時にはおもちゃの宣伝が多いし、3分間クッキングでは、食べ物の宣伝。昼下がりのドラマでは、主婦向けの通販番組が多いですよね。すべて、売りたい人に伝えようとした結果なのです。

あなたがアフィリエイトする商品を売りたい人に伝える、その意味がつかめましたか?

 

セールスコピーライティングの基本3:言葉を選んで書く

 

セールスコピーライティングの基本スタイルとして、

  • 文章は長すぎない、
  • 同じ単語を続けて書かない、
  • 文章の末尾は同じ締めくくりをしない、

など、がふんだんに盛り込まれています。読み手を飽きさせない工夫が大切です。

広告やブログの読み手は「スキがあったら離脱してやろう」と虎視眈々とサイトを閉じるタイミングを狙っています。興味ない単語が出た瞬間に「「要らないや」と言ってページを閉じてしまいます。

次の文章を読ますために、興味を失わせない文章、メリハリのある文章を使ってください。これを「すべり台効果」といいます。

公園で楽しそうな長いすべり台に乗っても、単調で、平坦、全く滑らなかったら面白くないですよね。それよりも、勢い良く滑走し、風を感じるすべり台なら、何度も乗るでしょう。これが、「言葉を選んで書く」意味なのです。

 

セールスコピーライティングの基本4:書く、書く、書く

 

セールスコピーライティングでは、とにかく記事数を増やしましょう。1記事書いたら、もう一記事。もう一記事書いたらさらにもう一記事。書きましょう。ブログを書きましょう。アフィリエイトブログを書きまくりましょう。

書く理由は3つ。

  1. 書くことでブログ記事の流れをつかみ自分のスタイルが確立する。
  2. 書くことでブログ記事慣れし、書くスピードが上がり、内容が洗練される。
  3. 書くことでブログ記事を読む人の気持ちに気づき、惹きつける文章を書きやすくなる。

補足:「写経」の効果を上げる3つのツボ

 

まとめ

 

さて、広告の効果を1段上の売上にするセールスコピーライティングについて、お話してきました。

そもそも、広告と広告の手法を切り離して考えること自体がいびつな考え方です。足し算を理解せずに微分や積分を勉強するようなもの。

あなたが、アフィリエイトブログで稼ごうとしているなら、セールスコピーライティングを使ってください。それがアフィリエイトの成果を発生させるコツであり、あなたを1段上のステージに引き上げるターニングポイントです。

ぜひあなたのアフィリエイトブログを成長させてください。今月は10万稼いだ、20万稼いだという夢を現実にしていきましょう!

 はじめてのコピーライティング 小比井 雷太

 

追伸

普通の文章とコピーライティングのテクニックが詰まった文章。

あなたが、文章を書く時、広告を書く時に、この違いを思い出したら、その広告の効果は倍増します。

その結果は、あなたの今後を大きく変えていくと言っても過言ではありません。

道を知らずにWEBの森の中に突き進むより、知識を持って複雑怪奇な森に挑戦しましょう。

ブログが乱立するネットの森を迷わず通り抜けるには、知識を持つこと、それが一番楽な道なのです。

 

ここまで読んでくれたあなたに最大級の無料プレゼント。コピーライティングのテクニックに埋め尽くされた私の師匠のLP(ランディングページ)をプレゼントします。

スワイプファイルにするもよし、写経の原本にするもよし、そのまま講座を受けるのもよし。

あなたの自由に使ってください。

最大級のLPはこちら Sky’s The Limit

この私の師匠のLPで、大きく成長してくださいね。

 

<< ブログリンク >>

人気ブログランキングへ

ブログランキング ブログ村へ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です