PPC広告のアフィリエイトとは簡単な集客術!そのやり方を徹底解説

Pocket

こんにちは。

はじめてのコピーライティング小比井 雷太です。

 

今回ご紹介するのは、PPC広告。

ブログでアフィリエイトしていると、一番欲しいのがPVアップ。つまり集客方法です。そんな集客の悩みを一気に解決してしまうのが、PPC広告

 

とても即効性のある方法なので、いちどハマるとクセになってしまいます

そんな、アフィリエイター殺しのPPC広告のやり方とはどうすればいいのか、ということについてお伝えしていきます。

 

PPC広告とは簡単で効率的、しかも即効性のある集客術

PPC広告とは、pay per clickというクリック課金型の広告のことです。1クリック当たり○○円で広告を出していく方法。

上のように、キーワード検索した時に、SEOで上位表示された記事のさらに上に表示される広告のことです。

 

この広告の良いところは、クリックされない限りお金は発生しないということ。雑誌や電車のつり革広告のように読まれもしない広告なら1円も発生しないということ。

お金をかけることが大っ嫌いという人にも嬉しいことですよね。さらに、「稼ぐためにお金をかけることは必要な投資じゃない?」と考えることができる人にはとても素晴らしい集客術になります。

 

その理由は、何と言っても、SEOを気にしたり、狙ったキーワードで何記事も周辺ワードで書いたりという労力が全く必要ないから。

あなたの時間と労力を支払うことなく、お金で買ってしまおうというのがPPC広告なのです。

 

アフィリエイトの成果を効果的に生み出し、爆発的に伸ばしていく方法なので、企業も利用している集客術。

さて、前置きはこれくらいにしておき、PPC広告のやり方をお伝えしていきましょう。

 

PPC広告のやり方

PPC広告のやり方には、踏むべき段階があります。

絶対にこれを守らないといけないということではないのですが、1円でも損をしたくないと考えるなら、守っておく方が良いでしょう。

 

なぜなら、道を踏み外すと、一瞬でカード満額までの借金を背負うことになるから。

いくら、個人の自己責任とはいえ、そんな末路をあなたに辿ってほしくないですから。なお、わずか10秒で10万円が消えるということは実験済みです。

 

クッションページを作る

アフィリエイトで稼ぐには、アフィリエイトリンクを張っておいたクッションページがなければ、広告をだしても意味がありません。クッションページとは、販売ページであるLPに誘導するアフィリエイトリンクを掲載したページのこと。

売れるクッションページを用意しましょう。これは、コピーライティングを使ってつくると効果的。

 

本サイトのブログ記事やメルマガでも説明していますので、詳しくは説明しませんが、お客様になる人とはどんな人かを想像し、そのお客様の心を読み取り、耀未来や幸せな人生が得られるというベネフィットがその商品を手に入れることで実現することを伝えるようにしましょう。

せっかくお金を出して集客しても、アフィリエイトした商品が購入されなければ、まったく意味がありません。だから売れるページが必要なのです。

 

広告を出すプラットフォームを決める。

PPC広告を出そうとした時、どのプラットフォームで出すかでアフィリエイトの収益が変わってきます

プラットフォームとは、あなたが広告を出す媒体のことでYahoo!、Google、Indeed、nend、FacebookやInstagram、Twitterなどのこと。

 

それぞれのプラットフォームはそこにアクセスしてくるユーザーの特徴が反映された結果になりますので、あなたがアフィリエイトしたい商材によって使い分けると良いでしょう。

たとえば、Facebookは属性を決めて広告を表示させるためアクセスは増えやすいですが、高額商品は売れにくいだとか、Yahoo!は広く人々に広告してくれる反面、アフィリエイターっぽくアプローチするとアカウントを停止させられるというような特徴です。

 

数が多くて迷ってしまうなら、まずは、Facebook広告を使ってみると良いでしょう。順番に誘導してくれるので、初心者でもとても簡単に広告を出稿できます。

それでは、さっそくPPC広告をFacebookを使うやり方を説明していきます。

Facebookの広告マネージャーにアクセスする

広告リンク先説明画像

このボタンやリンクを押すと広告マネージャーにアクセスできます。

Facebookで広告するには、広告マネージャーというところにアクセスします

その広告マネージャーを表示させるには、Facebookの上の方、自分の名前が表示されている部分の2つ右に「作成」というところがありますので、そこをクリックします。

すると、ドロップダウンリストが表示されますから、その中から広告を選んでクリックすると、広告マネージャーが開きます。

 

また、あちこちにある広告の部分に、「広告を作成」というリンクやボタンが見つけられると思うのですが、そのリンクからも広告マネージャーにアクセスすることは可能。

どれを使ってもいいので、まずはクリックして広告マネージャーを開きましょう。

 

カード情報を登録する

Facebookは無料とは言え、広告を出稿するのにはお金が必要。支払方法は払い忘れがなくて一度登録しておけばずっと使えるクレジットカードの登録をしておきましょう。

広告マネージャーを開くと右上に歯車のアイコンがあります。そのアイコンをクリックすると設定画面になりますので、左側のメニューリストから支払設定を選びましょう。

 

また、下の方に消化金額の上限設定項目があります。上限を設定しておきたい場合は、変更ボタンから上限を設定しておくと安心です。

回す広告数が多くなると上限に引っかかって広告の配信が止まり、機会を逃してしまうかもしれないので、金額をあげておく方が良いのですが、数件のうちは設定しておくと安心できます。

 

広告マネージャーに従って広告を出稿する

広告マネージャーを開いたらまず、目的のところからトラフィックを選びましょう。

そうすると、名前を付けるページが開きますので、名前を付けて次にをクリックしましょう。

この時、下の方にキャンペーンの金額上限設定というところがありますので、もし、気になるようなら上限を設定しておきます。

ですが、ここで上限を設定しておくと、そこで広告がストップしてしまうので、継続して掲載しておきたい広告は設定しておかなくても大丈夫です。

次にを押すと、広告セット画面が表示されますので、ドンドン入力していきましょう。

まずは広告セット名ですが、出稿する広告の商品名を書いておきます。

広告するのは、あなたが作ったクッションページなので、ウェブサイトを選択します。

ダイナミッククリエイティブとクーポンはOFFのままでいいでしょう。使いたい画像があるときは、ダイナミッククリエイティブを使い、割引クーポンをつけたい時にはクーポンを使いますが、アフィリエイトには使わなくても大丈夫です。

次にアプローチしたい属性の人の選定を行います。

新しいオーディエンスを作成を選んで新規に設定します。一般的な属性を示しておきますが、あなたがアフィリエイトする商品に合わせて設定することでより効果的に広告を出稿することができます。

地域:日本
年齢:18-65+
性別:すべて
言語:日本語

詳細ターゲット設定はアフィリエイトに興味を持ちそうな人を設定していきます。利用者層、興味・関心、行動など、その商品を買いそうな人が興味を持っていることや利用者層を設定するのです。

たとえば、エイジング化粧品のアフィリエイトをする時に、化粧品というキーワードを設定しておくことは有効です。

設定が終われば、このオーディエンスを保存というボタンをクリックして、次に現れるウインドウでOKボタンをクリックします。

その下の配置の項目は、自動配置のままにしてきましょう。

予算と掲載期間は、重要項目です。ここで注意しなければならないのは、Facebook広告を使い始めの時期は、PPC広告として運用できないということ。

実績を積み重ねて初めてPPC広告として運用できるのです。それまでは、インプレッションなので、広告を表示されただけでも広告費が発生してしまうので、成約しそうなターゲットに絞っておくことが必要です。

 

ここからフェイスブック広告の初心者とそれなりに使い込んだ人の2段階に分かれます。

はじめてFacebook広告を使う人は、請求が起こるタイミングがインプレッションしか選ぶことができません。本来PPC広告として運用するには、請求のタイミングをクリック時に設定するべきなのですが、Facebook広告の運用規則で決められているので仕方ないことなのです。

 

Facebook広告を使い始めの場合

予算と期間の設定

アフィリエイト報酬30000円の場合の設定です。

Facebook広告を使ったことが無い人や経験が少ない人、最近使っていなかった人などは、まず広告配信への最適化は、「リンクのクリック」を選択しましょう。

コストコントロールは、アフィリエイト報酬の200分の1を設定しましょう。そうすれば、100人に1人が購入してくれれば成功ということ。

入力していなくても自動的に最適価格で表示されるようになりますが、相場が高騰している場合は、一気に予算を超えてしまうので、注意が必要です。

 

1日の予算はあなたが出せる金額を設定しておきます。最初は様子見で設定しておきます。この予算は上限額ではなく、1週間通して運用するときに1日の平均額が指定した予算になるよう自動的に配信されるのです。

この1日の予算よりも大事なのが通算の予算。ここで「通算の予算」に設定変更し、その商品のアフィリエイトの金額を設定しておけば、通算でストップがかかるので、オーバーすることが無くなり、広告が走り続けたため大赤字になることを防ぐことができます

掲載期間は、「開始日と終了日を設定」を選びましょう。デフォルトで1か月後が設定されるはずなので、それを利用します。PPC広告ができるようになれば、「広告セットを今日から継続的に掲載する」を選ぶ方がいいのですが、それまでは、期間を設定している方が無難です。

 

請求のタイミングはリンクのクリックを設定したいところですが、インプレッションしか選べません。広告スケジュールと配信タイプは最初は利用することができません。もう少し慣れてから使うようにしましょう。

ここで広告の良し悪しの判定方法をお伝えしておきます。

 

広告の表示回数、消化金額、ウェブサイトへの誘導数、をモニターしておき、消化金額がアフィリエイト報酬を超えた時や掲載開始から1か月たった時にアフィリエイト報酬が発生していなければ、その広告は失敗

広告を停止させ、あきらめて他の商材に移るか、広告の内容をより売り上げがあがるように変化させます。

 

成果が発生し、請求のタイミングをインプレッションからリンククリックに変更できるようになった時は次の段階に移ります。

 

Facebook広告でリンククリックで請求のタイミングをセットできるようになったら

請求のタイミングをリンククリックに変更します。

同時にコストコントロールは50分の1まで引き上げます

 

これで成果が上がることを望むのですが、Facebook広告の場合、インプレッションの方が効果が高いことが往々にしてあります。

その場合は、請求をインプレッションに戻しておきましょう。

 

Facebook広告で気を付けること

Facebook広告を行う上で気を付けておくことは「お金を使っている」という感覚を常に忘れないこと

集客はできているのか、クリックはされているのか、成果は上がっているのかなど、見るところは多くあり、悪いところに気付いたら修正をかけていきましょう。

 

また、アフィリエイト報酬額を超えた時がその広告の閉め時。潔くストップすることが大切です。

それから、同じ設定で2週間以上運用すると、成果が低くなってしまう構造になっていますので、配信量が減ってきたなと思った時には、どこかを変更するようにしましょう。

 

Facebookに掲載する広告文や画像の作成

次に、人の目に触れる部分の作成に移ります。広告文の名前は、あなたの出稿する商品を書いておきましょう。フェイスブックに掲載する広告文は興味を持ってクリックされそうな文章を書きましょう。

実際に入力するところは次の通りです。1件の画像または動画を選びます。そして動画を作りましょう。動画は画像のセットとFacebook広告上で簡単なアップロードと文字の入力だけなので簡単に作れます。

次に入力すところは、テキストとリンクの項目。

右側にプレビューが出ますので、どこにどう表示されるのかがよくわかります。

メインテキストは広告の上部に表示されますが、文字が多いと・・・表示なるので確実に伝えたいものは冒頭に持ってくるようにしましょう。

 

ここで、リンク先をWEBサイトにしておくこと。そしてその下のWEBサイトのURLのところに誘導先のURLをコピペしましょう。

WEBサイトのURLは最初に作ったクッションページにします。ここで、直接アフィリリンクを張りたいところですが、見つかると、最悪アカウントが停止されてしまいます。決してアフィリエイトリンクを張らず、自分のクッションページを張り付けるようにしましょう。

 

その他のところは特にさわることはありません。

下までスクロールさせて「実行する」をクリックしましょう。

プレビュー

プレビュー画像

実行するをクリックすると、

と表示され、確認が終われば下の画面になります。設定が悪い時は、悪い個所を示してくれるので、そこを修正し再度実行してください。

この画面になると後は審査を待つのみです。気長に待ちましょう。

結果は、広告マネージャーのキャンペーンタブや広告タブなどから確認できるので、金額がオーバーしたり、成果発生していないのに広告費ばかりかかったりしないように、メンテナンスをしていってください。

 

PPC広告+SEOが最強のブログアフィリエイト

以上、Facebook広告によるPPC広告を説明してきました。

PPC広告はインプレッション広告も含めて、集客のためのツールです。集客が上手くいっても中身が整わなければ、結局成果にはつながりません。

 

もともと、ブログには、SEOという味方がついているので、この方法を活用しない手はないということ。

また、SEOとは、テクニックではなく、読者のことをどれだけ思うことができたのかという指標でもあり、Google向けのライティング方法とはいいながら、人間に好かれるブログ記事なら自然とSEOも処置されているものなのです。

 

Googleの検索順を決定する指標を作っているAIが導入されてから、今までのSEO対策はあまり効果が無くなったのではないかともいわれています。

確かに、ブログ記事の順位が乱れに乱れまくってSEOなんて本当にあるのかというほど混乱しています。ですが、逆に見るとこれはチャンス。なぜなら下克上できるチャンスなのですから。

 

お客様に選ばれる記事、ユーザーから求められることを伝えることがアフィリエイトには必要。PPC広告だけでアフィリエイトの世界を渡っていくのはYahoo!のアフィリエイター締め出しなどの大きな地殻変動に耐えられません。

また、サイトSEOだけで勝負を挑むとアルゴリズムの変更だけで一喜一憂していなければなりません。

 

PPC広告と、SEO対策。この2つの武器を使いこなせる人がこれからのネットビジネスを制することができるようになるでしょう。

それでは、もっと本格的なPPC広告を知りたいと思いませんか?そんなあなたにはGoogleを使ったアフィリエイトをお伝えしようと思います。

 

もっとPPC広告をアフィリエイトに活用したい人へ

PPC広告がYahoo!から締め出された今、本格的なPPCアフィリエイトをしようとするなら、プラットフォームをGoogleAdWordsとするべき。

Google広告と名前を変えたAdWordsですが、その内容は、昔から変わっておらず、PPCアフィリエイトの主流がYahoo!プロモーション広告であった時代よりも出稿のハードルが下がっているとも言えます。

 

そんなGoogleの提供する広告手法は、キーワードプランナーというツールを提供しているので、知っている人が多いかもしれません。

ですが、キーワードプランナーで検索ボリュームを調べるだけではもったいない。アフィリエイトの成果を最大化するには、広告を使うことをお勧めします。

 

そこで、そのGoogle広告は、世界最大の検索エンジンGoogleだけでなく、YouTubeなどのそのファミリーにも展開されます。

そんなGoogle広告を使いこなす方法がこの度販売されました。

 

この方法は私が学んだ298,000円の高額塾の教材にも匹敵する内容。

以前には、まったく同じものが販売されており、今まででも、月に100万以上の利益を上げている人をたくさん生み出している方法でした。

 

ですが、この教材が販売中止となったため、代わりのものを探していたら、ちょうど良いものが見つかりました。

この教材はPPC広告だけでなく、初心者向けにWordPressの立ち上げ方から、プラグインの導入など、はじめての人でも問題なく始められるように作られています。

 

この教材は本当に簡単。掲載する商品を選んで、サイトを作成し、Googleに出稿するだけという手順です。簡単にPPC広告が始められるようになっているのです。

ネットビジネスの初心者の人や、1日に1時間程度しか時間が取れない忙しい人、SEOやメルマガアフィリエイトなどで失敗続きの人などにおすすめ。もちろん収益をさらに伸ばしたい人にもうってつけの方法です。

 

何と言っても、わずか1か月でも、たった2商品でアフィリエイト報酬が13.6倍UPした方法なのですから。

SEOを気にすることなく、自由に記事を書けるし、何と言っても、好きなキーワードで上位表示させることができるのです。

 

一見怪しい方法かと思いきや、大企業も使っている王道ともいえる方法。

その上、記事の更新は不要だし、何と言っても即効性と再現性に富んでいます。

 

今までさんざん騙されてきた人こそ、このGoogleでPPCを行うアフィリエイトがおすすめです。

Yahoo!の規約変更でPPCをあきらめているあなた。実は、挽回するチャンスが目の前にたった1万円であるのです。

※2/11で販売終了しました。

 

まとめ

 

以上、「PPC広告でアフィリエイトする方法とは!即効性のあるやり方を徹底解説」をはじめてのコピーライティング小比井 雷太がお伝えしました。

Google広告は実際に使って成果を上げている方法です。

 

出稿方法や運用のコツなど使い方さえ間違えなければ、確実に成果を上げることができる即効性のある方法がPPCアフィリエイト。

今回、1か月で13.6倍もアフィリ報酬がアップした方法を、わずか1万円で始められる機会なんて、普通は、そうそうやってくることなんてありません。この機会を逃さずにぜひ、手にしてみてくださいね。

Pocket

★★★★★★★★★★★★★★★★★
★─ メルマガはじめました。 ─★
★★★★★★★★★★★★★★★★★

   

小比井 雷太の
コピーライティング無料メルマガ
【コピライ通信】

いまなら、読者登録のお礼に、
【コピーライティング基礎講座】
【秘蔵のスワイプファイル】
などを無料配布中。

 

この機会に、ぜひ、ご登録ください。

→ 今すぐ【コピライ通信】
登録ページへ行く!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です