数字で証明するコピーライティング!バカ売れクロージングの5つの基本

Pocket

こんにちは。

はじめてのコピーライティング 小比井雷太です。

あなたは、何のためにコピーライティングを勉強するのでしょうか?バカ売れするクロージングを書けてはじめて一人前。やっぱり数字で証明しないとダメですよね。

そんな数字か欲しいあなたへ、バカ売れするコピーライティングの5つの基本をお伝えします。これでどんな数字もあなたのものになるでしょう。

 

コピーライティングのクロージングとは

 

コピーライティングで言うクロージングとは、広告を構成するヘッド、リード、ボディ、クロージングで構成される広告のうちで最後に売り込みをかける部分であり、その商品をアピールし購入に結びつけるためのクライマックスです。このクロージングのできばえ次第で、あなたの商品が売れるか、売れないかが決まってしまいます。

広告全体が素晴らしい出来でも、クロージングが上手くできていないと、せっかく駆け足で登ってきた道の上でゴール前で眠ってしまうようなものです。それだけ重要なポイント閉めるのが、クロージングなのです。

 

コピーライティングのクロージングでは稀少性を売りにする

コピーライティングで構成されるパートのクライマックスである、クロージングで重要視するのが稀少性です。稀少性とは、少ないものであり、珍しいものであることをアピールするということ。

あなたの商品に稀少性があることをアピールできれば、一気に価値を上げることができます。だから、あなたがクロージングを書く場合には、稀少性を前面に出して見ましょう。そして、そのポイントをあなたの商品のおすすめポイントにしましょう。

  • 空室は残り2部屋
  • 残り3個で完売・次回入荷未定
  • 機内限定販売商品
  • 十分なサポートをしたいので募集は3人のみ!
  • 手作りで生産しているので、月に3つしか販売できません。

 

こんな感じであなたの商品に稀少性があるこをアピールしましょう。これであなたの商品の価値は一気に跳ね上がります。

 

バカ売れクロージングはオレンジとミカンの法則を利用する

 

オレンジとミカンの法則とは、同じ商品を比べるのではなく、全く違う属性の商品を比べることで、よりリアルに想像できるという手法。リアルに想像できれば、読者の心の中で、商品と購買意欲が結びつき、商品がバカ売れになるクロージングができるということです。

例を挙げると、

このダイヤのネックレスは100万円ですが、こちらの金のブレスレットは、今週いっぱいのセールで4万円になっています。あなたの給料が40万円だとしたら、たった10分の1で買えるのです。また、今は金の価値がどんどん上がっており、半年後には倍になっているといわれていますから、絶対にお買い得ですよ。

こんな風にいわれたらどうでしょうか。「なんとなく、かってもいいかな?」なんて思ってしまいます。「他店の価格より1円でも安く売っています」と商品をそのまま比較して価値を想像してもらえない状況になるより、オレンジとミカンの法則を使って、比較の対象が違うカテゴリーで話していても、購入意欲が湧いてくる広告ですよね。

 

クロージングのコピーライティングはプレミアムの提示で数字を伸ばす

 

プレミアムの提示とはその商品を買うことにより手に入る魅力的な特典が多数ついてきますよと提示、オファーすること。クロージングのコピーライティングでは、特典が山のようライトにつけているオファーを見かけます。

プレミアムは内容が充実していればしているほど、数が多ければ多いほど、価値があればあるほど商品の購買意欲を高めることができます。最近の情報商材のクロージングでは、特典が15とか20とかついているものもあります。

最近の傾向としてはこんなものが多いと言えます。

  • 初回お試し価格
  • 無料お試しキット
  • 購入者だけに贈られるプレゼント
  • 購入者専用サポート窓口
  • 購入者の身が加入できるコミュニティ
  • お得意様割引クーポン

 

中には、「先着10名様は無料です」とオファーを流している広告がありますが、誰が10名かわからないところがミソ。でも、先着10名が分かるはずがないから無料にする人を作らないなんて、やる気の全くないプレミアムを提示すると、詐欺になりますので、ほどほどにしましょう。

ともかく、プレゼントは多くの人に喜ばれる効果のある広告手法です。無料であればなおさら喜ばれることになりますよね。付けれるプレゼントは出来るだけ付けるようにしましょう

 

コピーライティングの基本は簡単にクロージング

 

基本的に、クロージングでは、簡単に行動を起こせるように、サイトを作り上げましょう。クロージングでは、3つのnotのうち最後のnot、「行動しない(Not Act)」をあなたが乗り越えなければいけません。

そのためにクロージングする行動を出来る限り簡単に読者が行動できるようにしましょう。そのためには、

  • すぐに購入ページに飛んでもらえるようにボタンを設置しクリックしてもらうだけの簡単なクロージング。
  • クロージングはだらだら書かずに簡潔にまとめて、購入に導く

 

数字で証明するなら保証は欠かせない

 

保証を付けることで、売り上げの数字を上げていき、売れるクロージングであることを証明できるようになります。ここで言う保証とは、全額返金保証、長期製品保証のことです。

この保証を付けるタイミングはプレミアムオファーも終わり、値段も提示した後、読者が購入するかどうかが迷っている時には、読者の背中を押すためにつけます。製品の説明が一通り終わって、購入のボタンを押すまでの間に保証を提示するようにしましょう。

 

まとめ

 

コピーライティングのクロージングは難しくありません。ポイントを押さえて書いていけば的を外すことなく書いていけるのです。

  • 簡単にクロージングが出来る文章
  • 一貫性のある文章を書く
  • 不安を完全に拭い去って背中を押すため、返金保証を付ける
  • あなただけの商品、稀少性をアピール
  • 魅力的なプレミアムを提示してお金をもらうよう調整

 

色々なテクニックがありますが、基本は、読者目線です。気持ちよく買ってもらえるように、読者の気持ちを想像しながらクロージングを書いていけば、間違った内容にならず、お客さんのための活動になっていきます。

それでは、コピーライティング生活、楽しんでいきましょう!

 

はじめてのコピーライティング 小比井 雷太

 

追伸

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

普通の文章とコピーライティングのテクニックが詰まった文章。あなたが、文章を書く時、広告を書く時に、この違いを思い出したら、その広告の効果は倍増します。

その結果は、あなたの今後を大きく変えていくと言っても過言ではありません。道を知らずにWEBの森の中に突き進むより、知識を持って複雑怪奇な森に挑戦しましょう。ブログが乱立するネットの森を迷わず通り抜けるには、「知識を持つこと」、それが一番楽な道なのです。

 

ここまで読んでくれたあなたに最大級の無料プレゼント。コピーライティングのテクニックに埋め尽くされた私の師匠のLP(ランディングページ)をプレゼントします。スワイプファイルにするもよし、写経の原本にするもよし、そのまま講座を受けるのもよし。あなたの自由に使ってください。

 

最上級のコピーライティングのLPはこちら Sky’s The Limit

この私の師匠のLPで、大きく成長してくださいね。

 

<< ブログリンク >>

人気ブログランキングへ

ブログランキング ブログ村へ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です