コピーライティングの実践の勉強はツイッターでできる!?

Pocket

こんにちは。

はじめてのコピーライティング 小比井 雷太です。

 

ところで、あなたはツイッター使っていますか?誰かが書き込んで、それを見た人が気に入ればリツイートして拡散するあのツイッターです。投票合戦みたいでとても面白いですよね。

実はあのツイッターがコピーライティングの実践の勉強のためにすごく役立つことって知っていましたか?

 

コピーライティングを勉強したいあなた、ツイッターに興味を持っているあなたなら、この二つの関係に目を付けないのはもったいない。この二つの結びつきがもたらす効果は、コピーライティングをとても効率的に勉強できるようになる。そして、あなたがとても印象的なツイートできるようになります。

ではその理由をお伝えしていきますね。

 

コピーライティングはツイッターで勉強できる理由1:読者の気持ちを代弁する

コピーライティングの勉強になぜツイッターが使えるのか、その最大の理由は何だと思いますか?

その答えにたどり着く前に、コピーライティングが一番重要視するものを考えてみましょう。

 

コピーライティングをする上で、何が一番重要か。

実はそれは「読み手」なんです。商品を売る場合は「見込み客」ということもあります。

 

分かりやすく言うと、きつねうどんを食べたい人にきつねうどんを提供すれば、買ってくれますよね。

天下一品のラーメンを食べたい人にはアツアツで、豚骨の香りをはらむ湯気が立っている天下一品のラーメンを提供すれば、行列ができるかもしれません。

 

だから、コピーライティングは「読み手」のことを熟知して、何が欲しいのか、何を手に入れたいのか、何が望みなのか、それを常に念頭に置いて書くのです。

ツイッターも自分のことをアップするだけでは誰もフォローしてくれないし、リツイートすらない。

 

そんな悲しい状態は出来れば避けたい、そう思うなら、自分のことをアピールするのではなく、読む人のことを考えた内容であることが重要です。

 

あなたの書く文章が読む人の心を「惹きつけ」、「離さない」そんな文章を書くテクニックがコピーライティング。

周りがいつも評価してくれるツイッターだからこそ、一つ一つの投稿、そのコピーライティングの能力が評価される。

だから、ツイッターはコピーライトの勉強の場となるのです。

 

コピーライティングはツイッターで勉強できる理由2:140文字に隠された秘密

ツイッターは140文字しか表記できません。どれだけ素晴らしい発言をしても、140文字に収まらなければ、そもそも投稿すらできなくなるのです。

コピーライティングでは、文章を研ぎ澄ませるとき、最初に考え付くことをすべて書きだし、そこからスリム化を図っていきます。

 

ツイッターは140文字規制だから、あなたが投稿するときは、その枠内に収めようと必死になりませんか?

少なくとも私は、何度となく、その洗礼を受けました。だからこそ、ツイッターでコピーライティングを勉強することのできるようになっていきます。

 

140文字という規制が、あなたの文章を洗練させるというコピーライティング能力を向上していきます。

やっぱり、ツイッターはコピーライティングを実践で勉強できるツールですよね。

 

コピーライティングはツイッターで勉強できる理由3:リツイートの効果

 

コピーライティングを学ぶツールであるツイッターには、リツイートというものがあるのはご存知でしょうか。

リツイートとは、出逢ったツイート、投稿がとても有益な時、みんなに拡散することができるのです。

 

その拡散できるというコマンド、リツイートの機能は、自分のコピーライティング能力のバロメーター。

あなたのコピーライティング能力の指標なんです。

 

なぜなら、ツイートした内容が素晴らしければ、リツイートされるし、不要だと判断されたら、「読み手」はすぐに離脱。

あなたのブログには戻らない。この厳しいリツイートというジャッジメントはあなたのコピーライティング能力を格段に上昇させてくれるでしょう。

 

コピーライティングはツイッターで勉強できる理由4:フォロワーの存在で勉強できる。

ツイッターがコピーライティングのスキルを向上させる理由はフォロワーの存在です。

あなたのツイート、発言が、場の空気を変化させます。また、場違いなことを言えば静まり返ってしまいます。

 

ここで、あなたに付いたフォロワーはあなたの顧客、見込み客です。

あなたを見てフォロワーになった人はあなたのコピーライティングによって、再度購入に関する事が考えられます。

それへのアプローチははあなたのお客さんなのです。

 

コピーライティングはツイッターで勉強できる理由5:ライバルが偉大な先生になる

 

ライバルのいるツイッターはあなたのコピーライティング能力を上昇させます。

なぜなら、ツイッターでは、書ける文字がたった140文字しかないんです。

 

だから、その文字が少ないだけ、表現を束縛されますが、その困難を乗り越え書き上げられたツイートにはとても学ぶべきところが多いと感じませんか?

だから、ライバルのツイートがとても示唆に富む内容であると同時に、ライバルの表現はあなたのこれからのコピーライティング能力の血となり肉となっていくのです。

だからこそ、ライバルのツイートが偉大な先生になり得るのです。

 

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか。これまで、コピーライティングとツイッターとの関係についてあなたに話してきましたが、得たものは限りなく大きなものだと思います。

コピーライティングのスキルを使ったツイートだからこそ、印象に残るツイートができます。

 

ツイッターは仮想空間に広がる、現実世界のつぶやきの場。

そのつぶやきの場というコピーライティングにとってとても実践的な場となるこの有意義な無料ツール、使わない手はないですよね。

 

ぜひ、ツイッターを使って、あなたのコピーライティング能力を向上させてください。

その努力の先には、あなたの望むものがあります。それを手に入れて自分の物にして素晴らしい人生を歩んでくださいね。

 

それでは、引き続き、コピーライティング生活、楽しんでいきましょう!今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

  はじめてのコピーライティング 小比井 雷太

Pocket

【感謝】皆様のおかげで、1位とれました!

ありがとうございます。

この度、皆様の「ぽちっ」という応援投票のおかげでブログランキング、ブログ村の両サイトにおきまして「はじめてのコピーライティング」がコピーライティング部門で1位になりました。本当にありがとうございます。この記事が良かったら、ぜひ、クリックして応援、よろしくお願いいたします。。


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

(参考:初心者ライターのコピーライティングとは、これだ!

 

追伸

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

普通の文章とコピーライティングのテクニックが詰まった文章。あなたが、文章を書く時、広告を書く時に、この違いを思い出したら、その広告の効果は倍増します。

その結果は、あなたの今後を大きく変えていくと言っても過言ではありません。道を知らずにWEBの森の中に突き進むより、知識を持って複雑怪奇な森に挑戦しましょう。ブログが乱立するネットの森を迷わず通り抜けるには、「知識を持つこと」、それが一番楽な道なのです。

 

ここまで読んでくれたあなたに最大級の無料プレゼント。コピーライティングのテクニックに埋め尽くされた私の師匠のLP(ランディングページ)をプレゼントします。スワイプファイルにするもよし、写経の原本にするもよし、そのまま講座を受けるのもよし。あなたの自由に使ってください。

 

最大級のコピーライティングのLPはこちら Sky’s The Limit

この私の師匠のLPで、大きく成長してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です