SEOライティングとは!ブログ初心者が勉強する前に知るべきこと

Pocket

こんにちは。

はじめてのコピーライティング 小比井 雷太です。

あなたが作っているブログを作っていたら、気になるポイントはPV数ですよね?グーグルアナリティクスで表示されるPV数、昨日より、少しでも上がっていると嬉しいですよね。

そのために必要なスキルが、PV数を上げるためのブログを書くスキル、SEOライティング。このSEOライティングを勉強する前に知っておくべきことがあります。PV数を上げたいなら、これからお話しすることはとっても大切。あなたが知っておくべきその大切な事項をこれからお話していきます。

 

SEOライティングとは

 

SEOライティングとは何だと思いますか?素晴らしく(S)、縁起のいい(E)、お守り(O)、を書くことでしょうか。ある意味当たっているかもしれません。でも、一般的なSEOライティングの説明をしていきましょう。

SEOライティングとは検索サイトで上位表示させる文章の書き方。簡単に言ってしまえばこうなります。

あなたが作ったサイト、多くの人に見に来て欲しいですよね。そのためにはヤフーやグーグルなどの検索サイトで上位表示させないとあなたのブログを見に来る人は皆無。だったら、検索サイトで上位表示されるようにブログを書けばいい。

この検索サイトで上位表示させるためのライティングスキルがSEOライティングのスキルなんです。

まず、SEOとは、Seach Enjine Optimizationの略。日本語に訳すと、サーチエンジン最適化。サーチエンジンとは、グーグルやヤフーなどの気になる言葉を入力して検索するサイトのことです。最適化とは、グーグル先生やヤフー先生にサイトの価値を認めてもらう文章にすること。

つまり、サーチエンジンに好かれる文章にするスキルとなります。

ブログを書く上で文章を書くライティングスキルは大きく分けて二つ。

  • サーチエンジンで上位表示させるためのSEOライティング
  • 読者に最後まで読んでもらうためのコピーライティング

SEOライティングでは、その成果が検索エンジンに認められると、検索サイトで検索された時にブログが上位表示されるようになるのです。(※コピーライティングについては、こちらへ。)

検索ユーザーがあるキーワードから検索をかけた時に、上位表示されたら、クリックされますよね。そうするとPV数が上がる。そのためのSEOであり、そのSEOをするための文章を書くテクニックがSEOライティングになるのです。

 

SEOライティングを勉強する前に知っておくべきこと

 

SEOライティングはSEO対策のためのテクニック。でも、そのSEOライティングを勉強する前に、知っておくべきことがあります。この大前提を忘れてしまうと、せっかくのテクニックが水の泡。WEBの海の中にあなたのブログが沈んでしまい、検索で全く表示されなくなるので要注意です。

 

ホワイトハットSEOとブラックハットSEO

SEOにはホワイトハットSEOブラックハットSEOがあり、ホワイトハットSEOは姑息な手段を使わずに正々堂々とグーグル先生に評価してもらうSEO。ブラックハットSEOとは、SEOの仕組み、アルゴリズムを分析して、グーグル先生の盲点をついて検索上位表示させようとするSEOテクニック。

なので、ブラックハットSEOはグーグル先生に見つかると大激怒され、あなたのブログはWEBの海に撃沈します。検索で浮上することはまずないでしょう。

だから、アルゴリズムの裏を突くような捨てサイトを大量生産し被リンク数を増やすなどといったブラックハットSEOはあなたのサイトの寿命を縮めます。長期に渡って稼げるサイト運営をするなら、ホワイトハットSEOで勝負することが大切なのです。

 

読者のためのブログを書く

検索エンジンが評価する時に見ているポイントは、ブログの文章がどう書かれているか、ブログがどう構成されているかを見る技術的なチェックポイントの外に、滞在時間直帰率など、他の要素もあります。

このような、検索エンジンの評価要素をアルゴリズムと言っているのですが、その項目は公表されておらず、数100から1000以上にも及ぶ膨大な量と言われています。その上、アルゴリズムは随時変更される。

そんなつかみどころのないアルゴリズムですが、このアルゴリズムの中でも柱となるポイントがあります。それが、検索したユーザーのためになっているかどうか、です。

 

ここで少し、検索エンジンがなぜ企業として成り立っているか考えてみましょう。

検索エンジンを使っていると広告がちょこちょこ乗っていますよね。実は検索サイトはその検索サイト自体でアフィリエイトしているのです。検索後に表示されるサイトが全く関係のないサイトだとお客さんを手放すことになります。

 

だから、検索エンジンとしては、検索ワードと表示させるサイトの一貫性を持つことが大切になります。つまり、検索したユーザーのためになっているかどうかというのが一番の判断要素となるのです。

SEOライティングももちろん大切ですが、それ以上に、あなたがそのブログでターゲットとしている見込み客のためになっているかどうか、それが大切なポイントなのです。

 

検索順位は相対的評価

検索ワードと関連性のあるサイトは日本語サイトに特化しても、youtubeなど、多いもので約80億超あります。反対に関連性のあるサイトが少ないキーワードだと0というものも。(※最近は関連のあるサイトがありません、という表示は少なくなりました)

なので、競合相手が多ければ多いほど上位表示されるためのテクニックが多く必要になります。競合相手が多いほど上位表示が難しいキーワードになるのです。反対に、競合が少なければ少ないほど簡単に上位表示されやすくなります。

 

まとめ

 

今回はSEOライティングをするための基礎的な部分を勉強してました。

  • SEOライティングとは、検索エンジンで上位表示させるスキル
  • SEOライティングはホワイトハットSEOとブラックハットSEOがある
  • ブログを長期で運用したいなら、絶対に、ホワイトハットSEO
  • 検索ユーザーのためのブログを書く
  • 検索順位は相対評価

これを押さえておけば、あなたのSEOライティングがより効果的になります。

SEOとは、素晴らしく(S)、縁起のいい(E)、お守り(O)、を書くこと、つまり、上位表示してくれるという素敵な(S)縁をつなぐ(E)お守り的な(O)要素がSEOライティングを勉強する前に知っておくべきことなのです。

それでは、ブログ作成、コピーライティング生活、楽しんでいきましょう!

 はじめてのコピーライティング 小比井 雷太

 

追伸

普通の文章とコピーライティングのテクニックが詰まった文章。

あなたが、文章を書く時、広告を書く時に、この違いを思い出したら、その広告の効果は倍増します。

その結果は、あなたの今後を大きく変えていくと言っても過言ではありません。

道を知らずにWEBの森の中に突き進むより、知識を持って複雑怪奇な森に挑戦しましょう。

ブログが乱立するネットの森を迷わず通り抜けるには、知識を持つこと、それが一番楽な道なのです。

 

ここまで読んでくれたあなたに最大級の無料プレゼント。コピーライティングのテクニックに埋め尽くされた私の師匠のLP(ランディングページ)をプレゼントします。

スワイプファイルにするもよし、写経の原本にするもよし、そのまま講座を受けるのもよし。

あなたの自由に使ってください。

最大級のLPはこちら Sky’s The Limit

この私の師匠のLPで、大きく成長してくださいね。

 

<< ブログリンク >>

人気ブログランキングへ

ブログランキング ブログ村へ

Pocket

2 件のコメント

  • ランキングから来ましたtakeshiです。
    SEO対策はアフィリエイターが必ずぶつかる
    最初の関門ですね。それには濃いコンテンツ
    読者の為になる事を意識して書くこと。
    それによりど貴社の滞在時間も伸び
    Google に評価され上位表示される。
    わかってはいますが、これが難しい。
    でも、これをクリアしないといつまでたっても稼げない。
    アフィリは奥が深いですね。
    また訪問させて頂きます。

    • takeshi様

      ご訪問ありがとうございます。

      SEO対策って、結論としては「読者のためになるサイト」にすればいいのですよね。

      ネットを使って稼ごうとすると、SEO対策は絶対必要。でも、見えないものに対して対策しなければいけないから、結構大変でつまずきやすいポイントです。

      ブラックハットSEOでサイトを撃沈された時の、検索しても表示されなくなるあの喪失感は二度と経験したくありません。ホワイトハットSEOの正攻法が一番稼げる方法ですね。

      初心者の人が少しでも早くネットで稼げるように、情報を提供するこのサイト。また、ご意見を頂けましたら幸いです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です