セールスコピーライターの始め方の秘密!本で勉強しながらブログでも学ぼう

Pocket

こんにちは。

はじめてのコピーライティング 小比井 雷太です。

セールスコピーライターを始めるといっても、まったく始め方なんてわからないよ!というあなたへ。セールスコピーライターの始め方は、あなたが自分自身で「セールスコピーライターです。」と名乗りを上げる事。それだけで始められるのがセールスコピーライターです。

そこから、まだまだ勉強したい、知識を得たいという方へおすすめしている方法が、本で勉強するならブログで学ぼう、という初心者におすすめする練習方法です。

 

えっ!いきなりブログをはじめるのですか?

と思うかもしれませんが、いきなりブログをはじめるわけではありません。そうではなくて、ブログ上位の人の書き方を学ぼうということなのです。

 

実際のブログを見ていると、読みやすいブログ、心にスッと入ってくるブログ、自分に話しかけられているようなブログに出会うことがありますよね。また、それとは反対に、読みにくかったり、何を話しているのかわからなかったり、全く読む気の起こらないブログに出会うこともあるでしょう。

このような色々なブログに出会うことは、「では、多くの人に読んでもらうためにはどうすればいいのか」ということが実際に見える方法。だからこそ、本を読んで知識だけの頭でっかちになる前に、実際の現場であるブログに触れていくことが大切。

事件は会議室で起こっているのではなく、現場で起こっているのです。だから、実際のコピーライティングが使われている現場を知っておくことが大切な勉強方法なのです。

 

セールスコピーライターとは

 

 

セールスコピーライターとは、セールスのコピーをライトする人のことを指します。と言っても何のことだかわからないですよね。もう少し詳しくお話しすなら、コピーライティングからお話しする必要があります。

コピーライティングとは、広告(コピー)を書くこと(ライティング)を指します。この広告はイメージコピーライティングとセールスコピーライティングに分けられます。

 

イメージコピーライティングはざっくりと商品のイメージや企業イメージを広告を見る人に植え付けることが主な目的。例えばコーラの宣伝をずっとしていたらスーパーに行った時に「そういえば、コーラおいしそうだったな」と思い出してもらえたら買ってくれるだろうというぼんやりとイメージを持ってもらう広告の方法です。

また、セールスコピーライティングとは、商品の販売(セールス)のための広告を書くことを指し、商品を販売することが主目的。例えば、本日コーラ特売日!1500ml入りペットボトル1ケース600円!とかいう商品の売り上げに直結する広告の方法です。

 

つまり、セールスコピーライターとは、セールスコピーライティングをする人のことなので、商品を売るため(セールス)の広告(コピー)を書く人(ライター)となるのです。結局のところ、アフィリエイターと同義語ですね。

 

セールスコピーライターの仕事

 

それでは、セールスコピーライターの仕事はいったいどこから請け負っているのか、誰からお金をもらうのか?あなたは知っていますか?実は、セールスコピーライターの仕事をもらう先は3つあるのです

それぞれの仕事の発注元はいろんな特性があり、貴方に合ったスタイルで働くことが可能。どこか一つに特化する必要はなく、就業規則などが許す範囲で掛け持ちで働くことも可能です。

 

会社で働く

 

会社の中の従業員の一人として働く方法。商品企画部とか、戦略室などマーケティングを担当する部署に配属されたらコピーライターとして働くことがあります。ただし、会社によっては、他の仕事を担当させられたり、他の部署への移動があったりと思うようにコピーライターとしての仕事ができるとは限りません。

給料面では、確実に月々支払われるので、安心確実な半面、突き抜けた稼ぎ方をすることはないでしょう。

 

会社から仕事を請け負う

 

フリーのセールスコピーライターとして働く方法は、会社から仕事を請け負う方法です。収入は0円から無制限と幅広く、セールスコピーライターとしての能力をセールスできる能力に応じた収入となります。

決してセールスコピーライティングの能力が正当に評価されるわけではなく、過去の実績、あなたが提示する条件、成果に対する約束等によって変動するのがこの方式。自分自身のセールスから商品売り上げの結果を出すところまで自分の責任になるので、稼げて面白い反面、責任を一人で負うことになりとてもリスキーで大きな努力が必要になります

 

在宅でコピーを書く

 

在宅でコピーを書く方法は、クラウドワークスなど在宅ワークを斡旋しているサイトに登録し、自分ができる仕事を請け負う方法です。簡単なものであれば、4百字程度の文章作成からあり、とても簡単に始められて、稼ぎやすい方法。

ASPに登録してアフィリエイトで稼ぐことも、セールスコピーライティングと言えるでしょう。どちらにしても、自分のペースで仕事をすることができるノマドワーカーに一番近い方法がセールスコピーライターが在宅でコピーを書く方法です。

 

セールスコピーライターの始め方

 

セールスコピーライターの始め方は、とても簡単。思い立ったその時に「私はセールスコピーライターです」と言ってしまえばいいのです。

特に必要な資格も無いし、どんな経歴を踏んできた人でもセールスコピーライターと言えば、セールスコピーライターになれるのです。ハローワークに行かなくても、転職の神殿にいかなくても、その日、その時、その瞬間からセールスコピーライターになれるのです。

 

セールスコピーライターになったら最初に何をするかというと、まず、コピーライティングの勉強。次に実地で勉強してスキルを磨きながら実績を積み重ねていきます。それでは、もう少し細かくセールスコピーライターの始め方を見ていきましょう。

 

コピーライティングを本で勉強する

 

セールスコピーライティングを勉強するには、コピーライティングを学ぶことが重要になって来ます。コピーライティング関連の本は色々ありますが、コピーライティングの基本を勉強できる本、コピーライティングのテクニックが書いてある本、マーケティング関連の知識が得られる本がおすすめです。

この他にも、読めば読むほどあなたの知識が向上していきますので、毛嫌いせずに、読んでいくことがあなたのスキルを伸ばしていくことにつながります。こちらで紹介していますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

(参考:初心者必読!コピーライティング読本ランキング【ベスト5】

 

コピーライティングをブログで学ぶ

 

ブログで上位表示されているものはコピーライティングのテクニックを使って書かれているものがほとんどです。その検索で上位表示されたブログからコピーライティングを実地に盗み取ることがあなたのスキルアップにつながります。

初心者のうちはどのブログにコピーライティングのスキルが使わているか判断しずらいという方も多いのですが、深く考えることはありません。あなたがスッと読めて、心に深く入ってきて惹き込まれる文章、思わず買いたくなる、申し込みたくなる文章であれば、それはコピーライティングのスキルがふんだんに入っている証拠。

 

そんなブログに多く触れ、あなたの意識をそのような環境に置くことができれば、自然と身につけることが出来ます。写経という行為がこれに当たり、実際にあなたが購入したセールスレターや過去に大きく売り上げることができた実績のあるセールスレターを書き写して体で覚える方法が写経です。

(参考:「写経」の効果を上げる3つのツボ

 

コピーライティングでお金を稼ぐ文章を書く

 

実際に稼ぎながらコピーライティングを覚えていこうという一石二鳥の勉強方法がコピーライティングでお金を稼ぐ文章を書くということです。方法は二通りあり、在宅ワークで細かく稼いでいく方法とアフィリエイトで一攫千金を狙っていく方法。

在宅ワークは即金でお金を稼いでいけるので、とても、楽しく実益を感じながら学んで行くことができます。仮に、採用されなかった時でも、良い反省材料になるので、それをばねに次に良いものを作っていくことが可能。

 

アフィリエイトで稼ぐにはPPCアフィリエイトとSEOアフィリエイトがあり、それぞれやり方が異なります。PPCアフィリエイトは広告をバンバン掲載して売り上げていこうという手法である程度の投資が必要ですが、初月から稼いでいくことが可能。

SEOアフィリエイトは初期投資が少ないというメリットがある反面、稼ぎ始められるのが半年以降という長期計画で考えないといけない手法になります。PPCアフィリエイトでも、SEOアフィリエイトにしても、一人で稼ぎ始めようとすると試行錯誤の量が半端なく多くなりますので、お金を出して学ぶことをおすすめします。

どの方法を取るにしても、実際にセールスコピーライターとしてお金を稼ぎながらコピーライティングの勉強ができますので、一石二鳥の方法であることは間違いありません。

 

まとめ

 

セールスコピーライターとは、商品を販売する広告を書く人であり、そのセールスコピーライターの始め方は、会社で働く方法と、実際に直接請け負う方法、在宅ワークやASPを通して仕事を請け負う方法の3つの方法があります。

実際にセールスコピーライターとして働くための知識を得る方法も3つ。本で勉強することや、実際にコピーライティングで書かれた文章に触れる方法、そして、自分で実地に体験しながら勉強する方法です。

 

どの方法でもセールスコピーライターになることは可能だし、どれがよくてどれが悪いということもありません。あなたが将来のライフワークとしてどの働き方が一番あなたにふさわしいか考えていくのが大切です。

それでは、コピーライティング生活、楽しんでいきましょう!

 

はじめてのコピーライティング 小比井 雷太

(参考:初心者ライターのコピーライティングとは、これだ!

 

追伸

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

普通の文章とコピーライティングのテクニックが詰まった文章。あなたが、文章を書く時、広告を書く時に、この違いを思い出したら、その広告の効果は倍増します。

その結果は、あなたの今後を大きく変えていくと言っても過言ではありません。道を知らずにWEBの森の中に突き進むより、知識を持って複雑怪奇な森に挑戦しましょう。ブログが乱立するネットの森を迷わず通り抜けるには、「知識を持つこと」、それが一番楽な道なのです。

 

ここまで読んでくれたあなたに最大級の無料プレゼント。コピーライティングのテクニックに埋め尽くされた私の師匠のLP(ランディングページ)をプレゼントします。スワイプファイルにするもよし、写経の原本にするもよし、そのまま講座を受けるのもよし。あなたの自由に使ってください。

 

最上級のコピーライティングのLPはこちら Sky’s The Limit

この私の師匠のLPで、大きく成長してくださいね。

 

<< ブログリンク >>


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です